【いいね!でフォロー】おススメ商品やお店の裏側をご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2016-05-24 18:42

こんにちは!小野です。

ブログ任せっきりになってたので久々更新します^^;
衣替えの季節!お陰様でクリーニング業界は繁忙期真っ只中ですスマイル

今年は結構 残業多いですが
これが当たり前だと思うと当たり前になり全然しんどくないですね!笑

衣替え時に気をつけたいお話です!

というとワイルドでタフなイメージがありますクール

f216be3f1ca56c0cfacd43042feff11e_s.jpg

確かに本革はタフなんですが、身近にある洋服で多いのは
“合成皮革”よく“合皮”と呼ばれる素材の革っぽいものが多いです。
布地をベースにして、その上に合成樹脂を塗り、表面層のみを天然の革に似せた人工素材です。

この“合皮”には見た目を本物のレザーに近づけるための
たいていポリウレタン・コーティングという加工が施されています。

このポリウレタンという素材は、体脂 や空気中の 水分・熱・紫外線・大気ガス などの影響を受けて、時間と共に少しずつ分解されていきます。

いわゆる経年劣化です。

この分解が進んだときにクリーニングに出すと、コーティングが ひび割れてボロボロになってしまいます。
この場合クリーニング店が悪いのではありません!

クリーニング前に既に下記のような状態であれば劣化の最終段階のためクリーニングをお断りさせて頂きます。
●表面がベタベタする
●表面がボロボロと剥がれている

全体が合皮でできているジャケットなどはもちろん
襟部分・袖部分のパイピング・ボタン周りの飾り等々
実は“合皮”は結構使われております。

ポリウレタン・コーティングは3年程度が寿命とされており
製造から3年を超えるといつ剥離が起こってもおかしくない製品となっています。

スマクリではクリーニング前に剥離しそうな状態であればその旨、説明してご納得の上クリーニングを進めさせて頂いております。

“合皮”が使われている製品をご購入の際は
ポリウレタン・コーティングの特性をしっかり理解してご購入下さいね !!

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2016-05-17 09:50

こんにちは。ナガヤマです。
我が夫はなかなか几帳面なので、帰ってきてワイシャツを脱いだ後洗濯機に入れる前に襟・袖用の洗剤で前処理をしてくれるのですが、汚れが蓄積されるのか、洗剤に打ち勝つ何かを分泌しているのか洗濯しても汚れが落としきれないことがあります。

その汚れ!何なの?何落ちるの?どうするの?!
今回はワイシャツの襟・袖汚れのおはなしです。


・汚れの正体は。

a8bb087413893f8d3c65ae8b0cca74d0_2.jpg


ワイシャツの襟や袖の汚れで一番多いのは「皮脂」です。
皮脂が酸化すると黒ずんできます。落としきれず蓄積された汚れはどんどん繊維に絡みついて通常のお洗濯ではなかなか落ちにくい状態になります。暖かくなってくると、首周りもすごく汗ばむので気になります。
それに、首・手首周りは布にくるまれている状態なので常にこすりつけているのと同じ状態です。


・その汚れ、これで対処しよう。

7e4604b458b7ab1b3b691735b97b0e24_2.jpg


油汚れには、中性洗剤です。中性洗剤は食器洗い用によくあります。
お湯を使うと洗剤の効果をもっと引き出せます。
食器洗う時も油汚れはお湯を使ったほうが効率的ですもんね。

そして、一番のポイント。こすって落とす。

こすって落とす!(大事なことなので二回言いました。)


プロはササラを使って落とすと店長は申しておりました。洗濯ブラシも有効!

・汚れ部分をお湯につけます。

         ↓

・中性洗剤を掛けます。薄めずに原液をトロッとね。

         ↓

・洗濯ブラシまたはササラでこすります。繊維の奥から汚れを掻き出すように。

         ↓
・洗濯機に入れて洗います。


これで、断然キレイになる!…はず!
キレイにして夫が分泌しているものが皮脂だと証明しようと思います。

4f3c72546cf815378c7714de15b9a4cf_2.jpg
※こすると汚れを掻き出すことができるのですが、布地が傷む場合があります。
まあ、手首・首周りは肌に当たる部分であんまり見えないし良いか!みたいな感じでナガヤマは気にしないですが…。
お洋服を大事にしたい方、やっぱり傷むのは…という方はお気をつけ下さいね。



スマクリで5点、7点、10点パックではワイシャツ(スーツに合わせるあれですね。)は3枚で1点カウント!
これからは半袖シャツの季節になるかと思いますので、ぜひこの機会に長袖ワイシャツをクリーニングされてはいかがでしょうか。


       d58ae8a2.jpg   img62831233.jpg   6d5329ca.jpg



2016-05-10 09:50

こんにちは。ナガヤマです。

おしゃれする時ってお洋服だけじゃなくお化粧にも気合入れますよね。
中でもファンデーションは基本のき。パウダー、リキッド、クリーム、エマルジョン、ルース…。
たっくさん種類がありますねぇ。(もうエマルジョンあたりからよくわからない…)

89b3c0fff7f8d18cb25c70a2080e91cd_2.jpg


種類はさておき、今回はファンデーションがお洋服についてしまった時のおはなしです。


襟の部分が顔にこすれてしまったりして、どうしてもファンデーションのしみって出来てしまいますよね。
油分が含まれているので、洗濯機に入れて洗っただけでは落ちないことが多いです。
ファンデーションの汚れ…。というかそれってお化粧落とし…?
油性の汚れってことでオイルクレンジング(水で流せるやつ)を使ってみるのはどうか?

自宅でできることはないか、オイルクレンジングは有効か?!
店長に相談聞いてみた!!

b24a5a0f77107fddf558aee693a07c49_2.jpg

・オイルクレンジングは有効か?
ナガヤマ(以下ナガ)「例えば、服についてしまったファンデーションてオイルクレンジングで落ちますか?」

店長「えー…、理屈で言えばそうなるけど…。」  なんだか嫌そうだな…。

ナガ「え、すごく嫌そうですね。」

店長「油性の汚れを、油で浮かすっていうのは理屈にあっているように見えるけど…」

ナガ「応急処置的な感じでダメなんですか?」



・ちょっと待って、その処置
肝心の汚れはオイルクレンジングで落ちるかもしれませんが、汚れていない周りの部分への影響が考えられます。
輪染みになる可能性だってあるんです。


630a452974a4eab8ff21dad3aabba16f_2.jpg


それに水で流せるオイルクレンジングとはいえ、全部の服が水洗いできるわけではありません。
お洋服それぞれにあった対処を見極めるのって結構難しいです。
大事な服は手遅れになる前にクリーニング屋に持ってきてもらえるとありがたいです(´^`;)。

クリーニング屋ったら売り上げあげたいからそんなことばっかり言っちゃって…と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ナガヤマだってクリーニング屋に務めてなかったらそう思ってたと思います。
でも、ことシミに関しては時間が物を言います。
時間がたつほど落ちにくくなっていきますので、思い切ってプロに任せてしまったほうが良いです。
(時間がたってシミが落ちなくなってしまった服、ナガヤマにもあります。一張羅だったりするから目も当てられません(ノД`))


スマクリでは基本しみ抜きは無料で承っております。ファンデーションのシミだって、ついてから時間の経ってないものは充分基本しみ抜きの範囲内で対応可能です。
コートについたファンデーションのシミ、衣替えの前にキレイにして気持よく次のシーズンを迎えられると良いですね。

2016-05-03 09:50

こんにちは。ナガヤマです。

唐突ですが、ナガヤマの父はネクタイコレクターでした。
え!そんなにいつするの?というくらい持っていました。
結局お気に入りばっかりつけていたようですが…。

今回は、身近なアイテムネクタイのお手入れについてのおはなしです。


fede5df9c694e99ea2b788b831b91623_2.jpg


・そもそもネクタイって?

現在のネクタイの原型た出来たのは17世紀頃と言われています。
その頃はcravat(クラヴァット)と呼ばれていたようで、幅広のネッカチーフを首に巻いていたそうです。
19世紀頃にアスコットタイ(結婚式でよく見るあれ!)が登場し、その結び目のみを強調したのが蝶ネクタイ。
現在のような形になったのが100年ほど前のことだそうで…。

他にも、ジョン万次郎が日本で初めてネクタイを着用しただとか、
素材もいろいろあるけど迷ったらシルクだとか、
青系はビジネスシーンではよく使われているらしいとか、
柄はレジメンタルがフレッシュな印象とか小紋は誠実な印象とか、
個人的にはピンクのネクタイに合う人おしゃれ認定とか…

いろいろ熱く語ってしまいそうですが(ナガヤマはネクタイが好き(*´ω`*))ココらへんにしておいてお手入れ方法いってみよー!!


32ea41b4e16cebf1a13e61b167cbade6_2.jpg


・毎日のお手入れ
最近ではクールビズやノーネクタイの機会が増えてきていますが、
まだまだカッチリしたビジネスシーンやフォーマルの場ではネクタイって欠かせないアイテムです。
制服でネクタイを着用も結構見かけます。

プレゼントでいただくことも多いのではないでしょうか。
大切な方からのプレゼント、大事に使いたい・キレイに使いたいって思うことありますよね。
毎日使う方も多いアイテムの知っているようで知らないお手入れ方法をたまーにネクタイをする店長に聞いてまいりました。


8b3022cff8af1746313b4d5218daa759_2.jpg


「ちょっとずつお休みさせてあげましょう」
一日着用したら陰干しで2~3日休ませてあげましょう。
毎日使い続けていると、シワが取れなくなり見た目も使い心地も悪くなってしまいます。
洋服ブラシでブラッシングしてホコリを落として上げるのも良いですよ。


「シワを取りましょう」
2~3日の陰干しである程度シワは取れますが、裏からアイロンをかけてハンガーを吊るしておくとキレイになります。
直接アイロンを当ててしまうとテカッとしてしまうのであて布をしてスチームだけを当てるようにしてあげてください。
あて布のないところにスチームが当たると、(シルク素材は)スチームの水滴でシミができちゃう場合があります。ちょっとだけ気をつけましょう。


「汚れてしまったら…」
よく手の当たる結び目の部分や、お料理にちょっとくっついてしまったり…。ネクタイってけっこう汚れやすいです。
シルク素材で作られたものも多いので、できればドライクリーニングを利用していただきたいですヾ(・ω・`;)ノ
お家でお洗濯することにより型崩れが起こってしまったり生地の傷みが生じてしまったり…なども考えられます。


スマクリ
では5点、7点、10点パックではネクタイはお得な2本で1点カウント!!
入れ放題パックの場合も324円ので追加として承っておりますので、大切なネクタイにご利用いただいてはいかがでしょうか。

       d58ae8a2.jpg  img62831233.jpg  6d5329ca.jpg

2016-04-26 09:50

こんにちは。ナガヤマです。
すっかり暖かくなり、去年来着ていた薄手のお洋服を出してきて春の準備が整った方も多いのではないでしょうか。

久しぶりに出してきたお気に入りの春服ヽ(*´∇`)ノ………が( ゜Д゜;)!?
去年はなかったはずの黄色いシミが浮き上がっていたことありません?

ワタクシナガヤマも何度も経験しております。白っぽい服に限って黄色いシミが…!
ん?白っぽい服だから目立つのか?

卵が先か鶏が先か…みたいな話になってしまいましたが、今回は浮き上がってくる謎のシミについてのおはなしです。


・謎のシミの正体とは…?!

考えられる原因は

1.そんなに着てないから…とお手入れを怠った
2.目に見えない汚れが付いていた
3.しまっているうちにカビが生えた

例えば一度着たお洋服には目に見えない皮脂汚れが付きますし、何かこぼしてしまった時に拭いてキレイになったと思っても、汚れが残っていることがあります。
77b5afc3e780de7a558c9ccbe60832ad_s.jpg


・ここに気をつけよう

ドライクリーニングの場合、水溶性の汚れは落ちないのでクリーニングに出す際に「見えないけれどここに日本酒をこぼしたよ」とか「拭きとったけれどここに汚れがついてたよ」とか一言教えてもらえると汚れに合わせた対処ができます。

3a4d945d3da1455d862ed5d422815664_s.jpg


カビを防ぐには、クリーニングから戻ってきたお洋服はカバーを取って風通しの良い所で1日ほど吊るしてからクローゼットにしまってください。
吊るすことで、カバーの中にこもったしけを飛ばすことができるのでカビの予防にもなります。

24e93a26e8f9a6e214746bf0f741fae2_s.jpg


スマクリでは基本染み抜きは無料で承っておりますが、特に大事なお洋服や、気になる汚れがございます場合はご一報いただけますと幸いでございます。

お洋服によってはドライクリーニング+特殊水洗いが効果的な場合もございます。ぜひご利用くださいませ。


img61920407.jpg
汗抜きクリーニング


ページ上部へ

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2016年
2015年
2014年

ケータイで見る

URLをケータイに送信