【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2016-12-07 09:13

こんにちは。小野ドライのナガヤマです。
長らくブログをお休みさせていただきまして…(≧□≦)スイマセンシタァァァァァァァ!!
いや、サボってたわけでは…、いや、でも…(≧□≦)スイマセンシタァァァァァァァ!!
満を辞して復活!いたします。どうぞ改めましてよろしくお願いいたします。

さて、いよいよ12月゚・*:.。. ☆゚・*:.。. ☆ ゚+。:.゚!
保管サービスをご利用の方や、使う直前にクリーニングに出された方も冬物のお洋服がお手元に戻ってきてさあこれから着るぞ!という方がたくさんいらっしゃることでしょう。

IMG_89942.jpg

クリーニングからお洋服が戻ってきたとき、うすーいビニールのカバーがかかっていますが、これ、どうされてますか?外してクローゼットに入れてますか?今回は、このカバーについてのお話です。


・外してください、ビニールカバー!!
ズバリ、お洋服がクリーニングから戻ってきたら(防虫カバーなどをご希望いただいていない限りは)うすいビニールカバーは外してください。

あくまでうすいビニールカバーはお店からおうちまでの間の一時的な保護なのです∠( ゚∇゚)/。
かけっぱなしでクローゼットにしまっておくと、湿気がこもりやすくなりカビが生えてしまう恐れも…。
また、カビだけではなく変退色が起こる可能性も高まります(°Д°;
ビニール内に空気中に存在しているガスがこもり、部分的に色が変わってしまったり臭いが付いてしまったり、着るときに愕然としてしまうことがあります。

じゃあ、どうするのさ!


・こうしてください!

ーお洋服が帰ってきたら…ー
かかっているビニールは外して、風通しの良いところで陰干ししてあげてください。宅配クリーニングをご利用の場合も同様で、陰干しすることで軽いシワを取ることができます。ついでに、気になるあの汚れどうなったかな?とか付属品もちゃんと付いているよね?とか確認してみてくださいね。お品物の到着から7日以内であれば再洗い・再プレスを無料でご対応させていただきます。(ただ、送料についてはお客様ご負担にてどうかお願いいたします。(*- -)(*_ _)ペコリ)

e9245eac7b0a160438f0529929c93017_2.jpg


ークローゼットに入れる時は…ー
あまり、ぎゅうぎゅうに入れないであげてくださいね。無理をすれば入るのですが、お洋服とお洋服の間に余裕がないと空気が循環しづらくなりカビが生えやすい状態になってしまいます(´Д`ι)
クローゼットの8割くらいで余裕を持って入れるようにしてあげてください。

bbd1fe407737442e0dc10348da480f30_2.jpg

大切なお洋服と長くお付き合いするために、手元に帰ってきたときにもちょっとだけ、一手間かけてあげてくださいね。


このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2016-10-05 11:30

こんにちは。小野ドライのナガヤマです。
すっかり秋めいて、熱々のお料理が美味しく感じる季節となってまいりました。
芸術や読書とは程遠い食い気ばかりのナガヤマですが、今回はオプションの『汗抜きクリーニング』ご利用のオススメのタイミングについてご案内させていただきますね(。>ω<。)

img61920407.jpg


・汗抜きクリーニングとは…。
よく、弊社でご用意している『汗抜きクリーニング』をどのお洋服にオプションとしてつけて良いのかよくわからない。というお声をお聞きします。
撥水加工や折り目加工のように効果や仕上がりの見た目が想像しづらく少しわかりづらいですよね。
だいたい、クリーニングするのに「汗抜き」をオプションとしてさらに付ける意味って??
普通にクリーニングするだけじゃキレイにならないの??

3436c39c8661e42d3b2b57b1452f3b89_2.jpg


・汗抜きクリーニングをオススメする訳
ドライクリーニングは型崩れせず、油汚れ(皮脂汚れとか)を落とすのが得意です。
が、得意があるなら不得意もある。…ということで、ドライクリーニングは水溶性の汚れを落とすのが苦手です。
水溶性の汚れとはまさに汗などの汚れのことです。(他はお酒をこぼした後とかですかね…。)

汗をかいても一見汚れとしてはわかりづらいので、ドライクリーニングの処理だけでクローゼットの中に長時間を置いておくと黄色くシミが浮かび上がってくる場合があります。
ドライクリーニングでは落とせなかった汗汚れが酸化して黄色く浮かび上がってくるのです。
黄色く浮き出たシミはなかなか落とすのが難しく、生地自体を変質させてしまうと元に戻る可能性は格段に低くなります。

『汗抜きクリーニング』のオプションをつけるかどうか迷った時は、そのお洋服を着た時に汗をたくさんかいたかどうかを一度思い出してみてください。
また、そういえば跡はないけどお酒こぼしてついてしまったな…とかも判断基準となります。

大切なお洋服を着るたびにクリーニングに出して丁寧にお手入れしている方もいらっしゃるかと思います。
クリーニングのたびにオプションをつけるのは費用もかさみ負担も大きくなりますので、長期間お洋服をしまっておく衣替えの際など折を見てオプションをご利用いただければと思います。

07c409b88286aec00935299c0db4472a_2.jpg


夏にたっぷり汗をかいたお洋服があるなど、お心当たりがある場合は是非ご検討くださいませ!!

2016-09-27 09:50

こんにちは。小野ドライのナガヤマです。
日中は暑く感じることもありますが、朝晩はすっかり涼しくなってきました。
体調など崩されてはいませんか?
さて、今回はアウターだけじゃない!撥水加工活躍するよ!のお話です。

img62337895.jpg

・一張羅こそ汚したくない!
出番は少ないものの、いつも準備万端で置いておきたいのがお祝い事などの華やかな場できることの多いパーティードレスです。
披露宴やパーティーなどではお料理やお酒が出てくることかと思いますが、そこで心配になるのが汚れ。
もちろん、改まった場ですし振る舞いもおしとやかにしているのに、なぜかそんな時に限って汚してしまう…。(え、ナガヤマだけですか。そうですか。)
そんな時に心強い味方が撥水加工です。

IMG_8283_2.jpg


・水分をはじく!
撥水加工を施したお洋服は水分を弾きますので、お酒やお醤油、コーヒーなども弾くことが可能です。
「弾く=染み込まない」なので汚れがシミとしてお洋服に残ることが防げます。
以前もご紹介しましたように白ワインなど比較的色の付いていないものでもお洋服について落としきれないまま置いておくと、時間とともにシミとなって浮き上がってきます。
あの時はキレイだったのに、なぜか浮かび上がってきてしまった謎のシミ…とも撥水加工をプラスすることでお別れです!

ccd244e708dae98f0c76b01c7cac068c_2.jpg

小野ドライでは特殊撥水液に直接浸け込み加工をしていますので、撥水の効き目は抜群!
万が一処理を施しても効き目が悪い時や、効かない時はご返金のご対応をさせていただいております。

さてさて、当店ではネクタイ2本で1点カウントとさせていただいておりますが、撥水加工につきましても2本分の処理を1点分のお値段で承ります。
パーティードレスだけではなく、知らない間に汚れがつきやすいネクタイへの撥水加工もぜひご検討くださいませ!

IMG_2739_2.jpg


※素材によっては処理により生地の変質などが起こることが予想されるお品物がございます。そちらにつきましては事前にお断りさせていただく場合がございます。どうかご了承くださいませ。


img62337896.jpg

2016-09-13 16:35

こんにちは。小野ドライのナガヤマです。
運動会や、文化祭の行事ごとも近づいてきて秋だなぁと改めて思うことも増えてきました。
夏服のお手入れ進んでますか?ナガヤマは全くです。
今回も衣替えについてのお話です。


・謎のシミについて
18b506c0acff2be8387a20dfda7f3e22_2.jpg

しまう時は確かにキレイだったのに、いざ時間が経って出してくると覚えのない黄色いシミが…。なんてことありません?
夏服はペールトーンや白い服も多いので黄色いシミなんて目立って仕方がありません( ̄◇ ̄;)
浮き出てくる黄色いシミの正体は…、落としきれなかった汚れの可能性が高いです。
”クリーニングに出したのに汚れが落としきれてないってどういうこと?!”と思われるかもしれませんが、目に見えない汚れやドライクリーニングでは落ちない汚れがあるのです。
また、その汚れが酸化するなどして黄色くなってくる他に、カビが生えた後が黄色くなる場合があります。

透明なお酒や色のないジュースなど、こぼしたけど軽く拭いたら目立たなくなる汚れってありません?
見た目にはキレイで問題ないのですが、確実に汚れは残っています。
また、服の脇部分の黄ばみは汗汚れが考えられます。

ドライクリーニングはデリケートなお洋服に対して型崩れなどを起こさないで洗える上に、油汚れを落とすのが得意です。
…が!先に挙げた汗やジュースなどの水溶性の汚れを落とすのは苦手です。

0c2cbbd05514f876612e4f82a3c52826_2.jpg


・浮き上がってくるシミをできるだけ防ぐには
黄色く浮き上がったしみになってしまうと落としたり、元に戻すのは大変です。
しまう前に出来るだけ汚れを落としてしまいましょう!

クリーニングに出していただく際には、

汚れは目立たないけど確かお酒こぼしたなぁ。”とか、”あの服着た時すごく汗かいたんだよなぁ”とか

思い当たることがある時は是非教えてください。
オプションをおススメさせていただく場合もございますし、洗う上で参考にさせていただくことがあります。
見えない、場所もわからない汚れを探すのはすごく難しいのですが、お洋服についての情報をいただくことで汚れを落とせる可能性が高まります!

クリーニングに出すまでもなく、お家で洗えるお洋服もたくさんあると思います。
長いお休みに入る前にしっかり洗ってあげてください。
洗剤は弱アルカリ性で酵素入りの洗剤が有効なようです。
また40度くらいのお湯を使うこともオススメです。
汗汚れには肌と擦れてついた皮脂汚れも含まれます。
お湯で洗うことで皮脂汚れが落ちやすくなります。
汚れが気になる場合はじゃぶじゃぶ洗う前につけ置きしてから洗ってみてください。

72720f47c08a9377937e1c11cbae9d45_2.jpg


しっかり洗って、しっかり汚れを落として、しっかり乾かして次のシーズンを気持ち良く迎えられますように!


2016-09-06 10:57


こんにちは。小野ドライのナガヤマです。
日が落ちるものだいぶ早くなり、季節が進んでいることを実感します。
夏に活躍したお洋服ともそろそろお別れか…(・-・`*

IMG_6283_2.jpg

しばしのお別れにも準備が必要!
夏のお洋服のお手入れについてご紹介します。


・夏服に起こりやすいトラブル
夏服でいちばん気になるのが汗汚れではないでしょうか?
謎のシミの正体でもお話しした通り、汚れをしっかり落とさずしまった場合黄色いシミが浮かび上がってくることがあるのですが、クローゼットに入れたまま気付かないと生地自体が変色してしまい元に戻らない可能性が高くなります。
また、夏服は肌に直接触れる部分が多くなり、その分皮脂汚れがつきやすくなります。
皮脂汚れは黄色いシミの汚れの原因の一つですし、カビの栄養源にもなっちゃいます(´Д`;)

IMG_2070_2.jpg


・夏服のお手入れ
衣替えの前に、汚れが残っているかも…と気になるお洋服については、しまう前にもう一度洗ってあげてください。
しっかり洗って、しっかり汚れを落として、しっかり乾かしてからしまいましょう。
アイロンがけをするのも虫除けに効果的です。

クリーニングにお洋服を出す際は汗抜きクリーニングをオススメします。
ドライクリーニングは型崩れせず、皮脂汚れを落とすのが得意ですが汗汚れを落とすのが苦手です。
オプションでご用意している汗抜きクリーニングを利用することで黄色いシミの恐怖からも遠ざかることができます。

3047bfbd49be6d34900851fe1df93009_2.jpg


クリーニングで用意されているオプションを上手に使うことで大事なお気に入りのお洋服をキレイにしまって、来年の夏にキレイに再会できると良いですね!

img61920407.jpg

ページ上部へ

カレンダー

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2016年
2015年
2014年

ケータイで見る

URLをケータイに送信