【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2016-10-30 10:37

昨日から開催中のイベント

『日本の祭りinながはま』

街中は大勢の観光客と日本各地から来られた祭りのパフォーマーで

にぎやかになっています。

メインストリートは、全面通行禁止で、

レッドカーペットが敷かれ、

そのうえで各種団体がパフォーマンスしているそうです。

日本の祭り レッドカーペット

映画祭とかで敷かれるレッドカーペット

テレビの中でしか見たことがなかったのですが、

実際に敷かれているのを見ると迫力があります。

本日限定なので、近くの方は一見の価値ありですよ~スマイル



2016-10-22 16:01

whiteduck


以前に量販店でお求めになったという

ウォッシャブルの羽毛肌ふとんが、

何回洗っても、いや、洗うほどに臭いが強くなった

と云うから、

洗浄が不十分で、羽枝の付け根に汚れがこびりついたまま

だったのだろう。


もっとも輸入量の多い、中国や台湾で洗浄された羽毛が

全て悪いというわけではないが、

コストを抑えるために洗浄工程を短縮するなどの

手間をはぶいているのだろう。

当たり前のことだが、安くできるのには理由があり、

高いのにも理由があるのだ。

もちろん品質だけが値段の理由とならないからやっかいなのだが。


実はヨーロッパ製の羽毛布団にもよくあるのだが、

ヨーロッパ洗浄の羽毛も日本洗浄に比べるとちょっと甘い

日本と違いヨーロッパの水の多くは硬水で、

その水で洗浄するので

臭いの素となる汚れが完全に落としけれないのだ。

もちろん時間と手間を掛ければ

臭いの少ないきれいな羽毛にすることはできるのだが、

日本に比べると品質管理が甘いのが実情だ。


以前カウフマンとは違うヨーロッパのベンダーから入荷した原料が

思っていたよりもホコリと臭いがきつかったことがある。

通常はそのまま羽毛布団に詰めて製品とするのだが、

当店の品質基準に合わなかったので、

当店ですべての原料を洗いなおす羽目となったのは苦い思い出

である。

こういった時に採取した原料を直接洗える

Lorch社の羽毛リフレッシュマシンを持っているのが当店の強みともいえる。

lorch-2CAP.jpg


一方私どもが仕入れている河田フェザーさんは、

鈴鹿山系の洗浄力が強い超軟水で洗浄

しているので、

透視度1000mmとJIS基準(500mm)の2倍の清浄度

をほこっている。

洗いすぎだという意見もあるようだが、

臭いが少ないという点においては間違いがない。

このあたりも、羽毛布団の善し悪しには大きく関わってくるといえよう。

(*透視度とは、検査用の筒に羽毛の汚れを溶かした水を注いで、
  どのくらいの深さで底が見えるかという数値)


さて、先日ご高齢のお客様から

羽毛布団のリフォームのご注文をいただいた。


おばあちゃんなので、手すりのあるベッドに眠るときに

通常のシングルサイズ(150×210cm)では大きすぎるため、

ジュニアサイズ135×185cmへ作り替えて欲しいとのご要望である。


このお客様に限らず、介護ベッドなどをお使いいただいている場合、

ベッドの巾は83cmもしくは91cmで柵があるために、

通常の150cm巾の羽毛布団、

それも厚みの嵩高いものは使いにくいというお話がある。

そこで、背が150cm以下ならば135×185cmぐらいが使いやすいといえる。

背の高い場合は135×200cmでお仕立てもできる。


さて、脱線してしまったが臭いの話に戻して、

今回は手持ちの新品の羽毛布団を新しい側に入れ替えて、

ジュニアサイズにとのご要望だったが、

実物をお預りしてみると羽毛の臭いがする。

東京西川にしては珍しいと思ったが、

あまりにも臭いが気になるので、

やはりちゃんと洗ってゴミ取りもして入れ直そうということになった。


開けてみるとやはりというか残念ながらダックダウンであった。

おそらくだが中国や台湾で洗浄した羽毛は臭う物が少なくない。

もともと

ダックはグースに比べると油脂分が多いので臭いやすい


傾向にある。

低コストで提供される羽毛は、

当然のことながら洗浄が十分でないものも多いので、

臭いがでるのは当然と云えば当然か・・・


だから臭いや洗浄の不備を隠すために

殺菌・抗菌・防臭などの化学薬品の加工や

生地にそういった加工をしてあるものを使いたがるのだろう。

ポリエステル混の生地が流行りだしてからは、

さらにその傾向が強いように感じる。


いずれにせよインターネットでは臭いがわからない。

私共が言うのも変だが、信頼あるお店で買ってほしい。

できれば店頭で臭いをかいでみることをおすすめする。

少なくとも安いものには安い理由があるのだから。


sleep_woman.jpg

2016-10-22 11:46


まず、次の 2枚の羽毛布団画像をご覧いただきたい


s91-hsv95-v55-sW88-FPD90-V55-S



左の羽毛布団は 
側生地:当店オリジナル100番手平織S9100(85g/平米 通気度3.2cc)
羽毛:ハンガリーシルバーグース ダウン95% ダウンパワーは460dp
プレミアムゴールドラベル(440dp以上)相当
総重量は1,630g程度

もう一方右の羽毛布団は
側生地:80番手サテンWS8800(114g/平米 通気度1.7cc)
羽毛:フランスピレネーホワイトダック ダウン90% ダウンパワー400dp
ロイヤルゴールドラベル(400dp)相当
総重量は2,080g




羽毛布団の良しあしを語るときに、

しばしばダウンパワーなどの羽毛の質の良さをいうことが多い。

もちろん、これは最も重要なことなのだが、

生地と羽毛の充填量については、あまり語られることが少ない。

これだけだと、パワーのある羽毛を軽い生地に入れると、

これだけ嵩が多くでますよ、という説明になるが、


実は羽毛の充填量が違う。


左の羽毛布団は900gで、右の羽毛布団はは1150g


つまり左は右の2割以上多く羽毛を入れているにもかかわらず、

嵩の出方にこれだけ差がでてしまうのである。

つまりこれは、羽毛布団の中を見ると空気の量が左と右では大きく違うことだ。

下の羽毛ふとんは決して悪くない。

生地は超長綿スーピマの80サテンで、

羽毛も通常では上級クラスのロイヤルゴールドラベル相当の400dpである。

世間的に見ても十分良いはずの羽毛だが、

本当に軽くていい生地と良い中身を入れるとこれだけ差がある

ということだ。


もちろん、嵩があればあるほど良いという訳ではない

太平洋側都市部のマンションだと暖かすぎるだろう。

700~750gぐらいで十分かもしれない。

大切なことは、空気を多く含み、

しかも通気性の良い生地を使うことによって、

より快適な睡眠環境が得られるということである。

2016-10-10 11:54

今日は羽毛布団のお話

羽毛布団の生地にはほとんどの場合

『ダウンプルーフ』


という加工がされています。

ではダウンプルーフって何でしょう?

その正体は

羽毛の吹き止め防止加工のこと

なのです。

言葉の通り羽毛が中から噴き出してくるのを防止するために

羽毛布団生地にする加工なのですが、加工方法は色々。


でも、何のためにするかは一緒で、

生地の目地を塞いで、

通気性を抑えるのが目的。

一般的には通気度2.0cc以下にします。

そうすることで羽毛の吹きだしを少なくするのが目的なのです。


では、一体通気度が何ccだと良いのかというと、

羽毛布団用生地の基準は3.0cc以下と決まっています。

でも、実際には加工にムラができるので、

概ね1.4ccくらいで仕上げることが多いようです。


羽毛布団生地

これは羽毛生地を数十倍に拡大した画像。

平織の生地なので、縦糸と横糸が交互にきっちり織られています。

目地の隙間もほとんどありません。

このように高密度に織られて生地が羽毛用生地なのです。


通気度の詳しい話は次回に。

2016-10-09 16:24

子どもの睡眠

乳児や幼児がなかなか寝付かない、

眠りが浅くてすぐ起きるので困っているというご質問です。


解決の基本的な考え方:吸湿発散性の良い寝具を使う




乳児や幼児は非常に汗を多くかきます。

これは基礎代謝量が大人の2~3倍あるためです。

快適な睡眠環境は温度33℃湿度50%ですから、

大人が考えている以上に暑がっていることが多いので、

吸湿発散性の良い寝具を使うことが最も重要です。

動物性繊維のウールやシルクがベスト。綿はその次




赤ちゃんの成長記事.jpg



ケンブリッジ大での実験結果でウールふとんで寝かせた乳児の方が成長が早いとあります。

この原因としてウールやシルクなどの動物性繊維の方が

ヒトに近いために温湿度調節が上手くいくこと、

お母さんの肌と似たタンパク質アミノ酸なので

赤ちゃんが安心するということから、

よく眠れるのだと考えられます。

質の良い睡眠は成長ホルモンを多く分泌しますから、成長が早くなるという訳ですね。


ポリエステルやフリースはもってのほか



その次に吸湿性に優れているのは綿素材です。

ただ綿は汗はよく吸いますが、

ウールやシルクと違って自然になかなか放出しません。

ですから、良く干して乾燥させることが大切です。

お日様に干して乾燥した綿素材の気持ちよさは

誰もが実感していることです。


ポリエステルやフリースなどの合成繊維は基本的に汗を吸いません。

吸湿する繊維もありますが、

睡眠時の急激な発汗には対応できないものが多いのです。

巷に販売されているベビーふとんやジュニアふとんは

ほとんどがポリエステルわたで作られていますから、

成長しなければならない子どもにとっては

最悪の睡眠環境といえます。


丸洗いができるとか、ハウスダスト対策はその後に



ポリエステルわたの布団を選ぶ理由として

「丸洗いができて清潔」

「ホコリがでないのでハウスダスト対策に良い」

といわれます。

しかし、成長を阻害してしまっては元も子もありません。

3歳までは脳と身体を育て上げる大切な時期ですから、

できるだけ身体に優しい天然繊維を使うことをおすすめします。


アレルギー発症とハウスダストの量はあまり関係がない



しばしばアレルギーの発症を心配して、

ハウスダスト対策の布団やカバーを使う方があります。

典型はダニ防止といわれるミクロガードに代表される

ポリエステル高密度織物のカバーです。

たしかにダニの出入りは出来ませんが、

ものすごく蒸れます。本末転倒の典型でしょう。

アメリカの学会でもハウスダウトの要素とアレルギーの発症は

相関性がないと発表されています。

もちろん一旦アレルギーが出てしまえば、

それなりの対処は必要です。

その場合でも、吸放湿性の良い寝具を選ぶことが大切です。

ベビー寝具の選び方



ベビー布団のベストはウールです。

ベビー布団はなかなか干せないので、

乾燥の早いウールが素材として最も適しています。

これにガーゼと脱脂綿で出来たパシーマなどのケットやパッドを組み合わせてください。


敷布団には湿気がこもりやすい反面、

あまり干すことができません。

ハニカムシートなどで敷布団下の通気性を確保することが大切です。

乳児と幼児の睡眠の特徴



これには大きく3つの要素があります


1.基礎代謝量が高い(よく汗をかく)

2.レム睡眠が多い

3.レム睡眠時に身体が動く



基礎代謝量が高い



基礎代謝と年齢

乳児や幼児の基礎代謝量は成人の2~3倍になります。

その分多く汗をかきます。

子どもが汗かきなのはこのためで、

これは身体を成長させるためです。



身体を成長させる成長ホルモンはノンレム睡眠で分泌される




成長ホルモンの分泌

成長ホルモンは睡眠初期の深いノンレム睡眠(徐派睡眠)時に分泌される、

子どもにとっては文字通り身体を成長させる大切なホルモンです。

眠りが浅いと成長ホルモンの分泌は少なくなりますから、

深い睡眠を得るためには、快適な寝具や睡眠環境が必要となります。

特に睡眠初期には発汗が非常に増えますから、

その意味でも寝具の吸湿発散性が重要となるのです。


レム睡眠(脳を創る睡眠)が多い



ch9-total-sleep-300x217.jpg

レム睡眠は脳に入ってきた情報を整理する睡眠で、

脳を創る睡眠といわれています。

このため、レム睡眠時にヒトは夢を見るといわれます。

50代の大人がレム睡眠は15%しかないのに比べ、

乳児や幼児は30~50%と非常に多いのも、

さまざまな覚えることが多いからです。


三つ子の魂百までということわざは、

この幼児期のレム睡眠で固定化される行動様式が一生影響を与えることを指しています。


ch10-remsleep-memory-300x221.jpg

また、レム睡眠がないと学習結果が定着しないとう報告があるように、

子どもにとってレム睡眠は非常に重要なのです。


レム睡眠時に身体が動く



子どもは寝ている間に身体がよく動きます。

寝ぼけたりもします。

これは大人ではレム睡眠時に遮断されている身体の運動機能をカットする機能が、

十分に働かないためです。

レム睡眠時は脳が働き、夢をみたりしますから、

その通りに身体が動かないように運動機能を低下させるしくみがヒトには備わっています。

ですので、子どもの場合、

朝起きたら頭と足の方向が反対になんてことも。

寝具環境が整っていてそれでも大きく動く場合は、

掛け寝具が暑すぎる場合がありますのでご注意を。

代謝量の大きい子供は、

大人と比べ暑がる傾向にあるので、

大人と同じ寝具環境では暑がる場合があるのです。

特に子どもと添い寝ををされる場合は、

親の体温が湯たんぽ代わりとなるので、

その傾向が強くなります。

掛け布団を分けたほうが良い場合もあるので、

臨機応変に対処してみてください。

ページ上部へ

カレンダー

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

ケータイで見る

URLをケータイに送信