【いいね!でフォロー】おススメ商品やお店の裏側をご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2016-05-31 07:22

今日で5月はおしまい。


何ででしょう? たぶんそれほど景気は良くないと思うのですが、

5月にものすごく楽器が売れました。

ありがとうございます。

たぶんマール・ミュージックの5月期の新記録がでます。

horn.jpg

5月最後の楽器販売はホルン。

高校生。

予算50万円台。

ハンスホイヤーG10、6820GAL

ヴェンツェル・マインル205GS、205GB、105GB

これで選びます。朝の7時前からもう準備をしている状態です。


明日から6月、初日はフルート、ムラマツDS H足、オフセットEメカ付

の販売が決まっています。


売れる楽器の平均販売価格がますます高くなっています。


これはマール・ミュージックに限らず、最近の傾向なのだと思います。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


こんな状態なので、学校備品等でお預かりしている修理品の仕上がりが

かなり遅くなっております。申し訳ありません。

まったく時間がとれないのです。

なんとか6月で体制を立て直しますので。

( 当店の保証のある個人所有の修理品はすぐに受付、作業しています。)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

皆様、6月もよろしくお願い致します。

それでは。

2016-04-30 12:26

またまたまたまた、長期間ブログの更新をしないでいたら

いろんな人がお店まで様子をみにきます。(笑)


すいません。書く時間がないだけなんです。


というか、書くことがまとまらない。


may 001.jpg

マール・ミュージック店長は今年で55歳です。

○○才年下のオクサンと高2の娘がいます。

同じ年の渡辺謙の髪の毛の量をいつもチェックして

「 まだ、大丈夫だ。」

と安心しております。



世の中かわってきたな・・と思うのは、55歳の私が、今着ている服、

靴からソックス、ベルトまですべてネット通販で買っているんです。

楽天とかZOZOTOWNとか。

洋服の時はAmazonは使わない。


慣れるとサイズもほとんどはずしません。

下手にお店で時間に追われて買い物するよりも

上手くいくのです。


去年の春は娘の受験で家族が消耗しきっておりましたが、

今年は問題なし。

とりあえず平和です。


渡辺 謙といえば・・このあいだ杏をみたぞ。代々木公園で。

たぶん間違いないと思う。



may 019.jpg

高校3年生の女の子にホルンの販売。

都内の高校まで8本くらい持っていきます。

もう受験がおわって大学も受かっています。ここの子は

いいところに入るんだよね。

黄ベル、赤ベル、ニッケルシルバー、

クルスペタイプ ガイヤータイプ

いろいろ吹きたいというので吹いて下さい。

今回はハンスホイヤーG10です。

これはいいですね。

ありがとうございました。

わたしは個人的にヤマハの869Dにかなり驚きました。

いつか買いたい。(笑)


may 020.jpg

高校生。

バス・クラリネットを選びます。

クランポンBC1180とヤマハYCL622を比べる。

先輩は去年クランポンを買ってくれました。今回は後輩のお付き合い。

結構悩んでヤマハに決定。LOW-Cが決め手かな。

下半分が重いのでステージであんまり振り回さないでね。

ありがとうございました。


may 015.jpg

この春から大学生。

わざわざ関西からオーボエを買いに来てくれました。

大学に受かったご褒美が

「マール・ミュージックまでいってオーボエを買う」

ことなのだそうです。嬉しいですね。感激します。

高校時代はホルン吹き。

ホルンで高いB♭を吹くときの圧力で吹いてみて・・

って言ったらすぐに音がでました。

少しコントロールできるようになったかな・

今回はマリゴ・ルメールです。

ありがとうございました。


この数日後にまた(他県のお客様)でホルン吹きです・・

という方がルメールを買いに来てくれました。

ホルン吹きのオーボエ購入が流行ってます。



may 023.jpg

中学生のお父さんから電話がありました。

中2の娘にカスタムのオーボエを買ってあげたい。

ちゃんとした楽器を手配して欲しい・・・という事です。

わかりました。手配いたします。レッスンでお店に来ている篠原拓也さんに

選定をお願いしました。

中学2年生で楽器がコントロールできるようになってきたところで

この楽器で吹けるのは幸せ。いいお父さんで良かったですね。

ありがとうございました。


may 011.jpg

中学時代以来8年ぶりにオーボエを吹き始めます・・・ああ

ちゃんとまだ吹けます。嬉しい。

でいろいろ選んで在庫ラストのマリゴ・パラスエディションに決めました。

この楽器、もうありません。超貴重品。

かなり気持ちよく吹けるはずです。

ありがとうございました。


may 003.jpg

シュライバーのファゴット、WS5016にオーダーをいただき検品作業に

入ります。(右)左は来週都内の高校に納品が決まっているタケダのファゴット。

いっしょに検品しちゃいます。

シュライバーは価格がさがってライバルのアドラーと販売価格がほぼ同じに

なりました。今年は売れるんじゃないでしょうか。

ありがとうございました。

いつも春はダブルリード専門店状態になります。

明日もオーボエのお客様2組ご来店予定です。


may 017.jpg

千葉市の中学生。フルートの選定。

いろいろ吹きます。

今回はサンキョウ・エチュード・オフセット・リングキイに決定。

これマール・ミュージック以外ではなかなか売っていませんよ。

ありがとうございました。


may 007.jpg

船橋市の高校生。

フルートの購入。予算20万前後でいろいろ吹き比べます。

アルタスとかなり相性が良かったのですが、最後にパールのF7700RE

に決めました。パールはこの春からモデルと価格ががらっとかわっちゃうので

いままでの価格で買えるものがものすごい勢いで売れてます。

F-7700はこれで最後。

ありがとうございました。


may 010.jpg

中学2年生になりたて。

フルートの購入。

ここはいい先生がいるんです。うらやましい。

レベルの高い練習をしています。

で、いろいろ吹いてパールのH足7750RBに決定。

先輩にもアルタスのH足をご購入いただいております。

同じタイプをパールの新しい価格で買うとむちゃくちゃ高いので

ものすごくお買い得です。


ありがとうございました。
may 012.jpg

中学生。

フルートの購入。

説明が難しいのですが習志野高校吹奏楽部人脈でのご来店。

いろいろ吹きます。

リングキイ、インライン、問題ありません。

で、今回は最後のお買い得総銀製、パールF8800Rをご購入。

総銀製で40万円以下のフルートはこれで最後になるかも。


この楽器、高校生になっても大丈夫です。

頑張って練習しましょうね。

ありがとうございました。


may022.jpg

中学時代にアルタスのA-907を買ってくれた女の子が大人になって

総銀製にランクアップ!

こんどは1307RB。H足です。すごいです。鳴ります。大人の音。

2本目は自分の稼ぎでのご購入です。皆さん大人になっちゃってすごい。

うちの娘にこういうことができる日がくるのでしょうか?

ものすごく心配です。

ありがとうございました。


may 014.jpg

およよ、きたな後輩。

トランペットの購入。

バックとヤマハでなやんで今回はYTR-8335RS。

この楽器、軽い吹き心地なのに音色が太い。「カルブト」です。

あの学校で吹奏楽をやるという事はどういう事なのかを

軽くレクチャー。

ただの憧れだけでなにもわからずに始めるとすぐつぶれちゃいます。

頑張って~~。

ありがとうございました。


may 016.jpg

うわっ!何だ!元気がよすぎる。

見てるだけでたのしい中学生。いいね。

アルト・サックスの購入!

セルマーの2と3で迷います。

で、2に決めました。音がこっちのほうがいい。

こっちまで元気がうつってきます。

ありがとうございました。

may 013.jpg

子育て、ひと段落。

ひさしぶりにクラリネットを吹きます。

結構上手だなあ・・・なんて思っていたら音大出身。

早くいってよ~~みたいな感じですが(笑)クランポン・フェスティバル

を中心に選んでフェスティバルに決定。

マウスピースはブラック・ダイアモンド。

あっという間にテクニックが回復しそうですね。

ありがとうございました。


may 002.jpg

小学5年生。

アルト・サックス。ちょうど中古のYAS475とYAS62があったので

比べてみます。

475のほうが軽いのでこっちに決まりです。マウスピースはSELMER170

これ、吹きやすいよ。でしょ?

ありがとうございました。


may 008.jpg

高校生。ユーフォニュアムを選びます。

ベッソン、ウィルソンを吹き比べて今回はベッソン968に決まり。

マウスピースはSH4の外囿モデル。

中学時代にソロコンで県大会まででているそうです。

おお、高校生でも頑張らなくちゃね。

ありがとうございました。

may 009.jpg

高校生になりました・・・で、クラリネットの購入。

予算30万円予定・・・で

クランポンのC-13になります。これはそうでしょう。

マウスピースは5RV-L。

いいですね。基本です。

もうすぐ木がふくらんできます。

バレルが入らなくなってきたら削りますので

お店に来てください。

ありがとうございました。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

春休みに

「 マール・ミュージックってどんなところかみてみたい 」

という事でたくさんの方がいらっしゃいました。


地方の楽器店の人が多かったです。


みなさん、お店がちっちゃくて驚いたんじゃないかな。


新潟からきてくれたクラリネット吹きの大学生に

「 ちっちゃいですね 」

って言われちゃいました。


でも、こんな変な場所の楽器店に

兵庫や大分や埼玉や群馬、新潟から来てくれる人がいるのは

ほんとうにお店冥利につきます。


見学にいらっしゃった楽器店の皆様、たぶんよくわからなかったのじゃ

ないでしょうか?この規模の管楽器店がこの場所で成り立っているという事が。


わからないと思います。だって、私にもよくわからないんです。(笑)

それでは。


























2016-02-13 16:26

2016年最初の記事です。


皆様、あけまし・・・・・遅いか。(笑)




さて、ここのところ楽器の販売の合間に


「 少しだけ練習をみて下さい 」


というリクエストがとても多くなりました。



マール・ミュージックで楽器をご購入いただいたお客様の

リクエストには無条件でお答えします。



woo004.jpg

昨年、アドラーのファゴットを買ってくれた中1の男の子。

楽器購入時は楽譜を

ドレミファソラシドで読むことができずに

音をすべてF(エフ)だとかC(ツェー)みたいな

ドイツ音名でしか認識できていない、いかにも今の日本の

吹奏楽部にありがちな


「 順番の違う教え方 」


の犠牲者だったのですが、半年後にはきちんと

ドレミファで楽譜が読めるようになってます。

よしよし、いい傾向ですね。

この日は、自分で読んだドレミファの音階にきちんと音程を

つけてみる練習をします。

かなり良くなってます。半年前とは別人。

次はメロディ練習だね。

中学校の吹奏楽部はドイツ音名の使用を


禁止するといい



と思う。ほんとに。




woo005.jpg

オーボエのリードを買いに来た女の子。

あきらかに何かが間違ってます。

リードを強く唇で締め付けすぎてリードの開きがなくなっちゃってます。

こういう子はボリュームがでないのですぐわかる。


リードの修正の仕方。リード選びの時に虚勢を張って早い指使いを

しないでゆっくり音階を上昇、下降すること。

最後の音はきれいに響かせて伸ばすこと。

いろいろ修正するとほんの10分くらいで別人になっちゃいます。

いかに毎日


「 間違いをただしく修正してくれる人が誰もいない 」



環境で練習しているのかがよくわかります。

次までにワンランク上手になろうね。



woo007.jpg



娘さんが購入したアルト・サックス。

娘さんが学校を卒業して吹かなくなっちゃったのでお母さんが

吹き始めます。

そうですか、はい、練習しましょうね。(笑)


楽譜が読めないそうですが、そういう状態の人に

「 楽譜が読めるようになってから来てください 」

みたいな事を言っちゃう人が多いのです。


最初は楽譜なんてどうでもいいじゃないですか。

楽器から音を出すことが面白くなれば楽譜なんて

そのうち読めるようになります。

そう、順番が大事なのですね。


今回は音のミスがほとんど指の問題だという事を

徹底して意識してもらいます。

管楽器は口を使って演奏するので、うまくいかないと

皆さん、口まわり ( アンブシュア )を修正しちゃうのです。


ちがうちがう!悪いのは指。

口は反省してはいけません。

早くも2回目の予約が入りました。

きっと楽しかったのでしょう。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


ものを教える立場の人。


教師とか親とか先輩とか上司とか


マール・ミュージックのブログなので顧問と先輩に限定しましょう。


あなたがたのいちばん大事な仕事は


生徒( 後輩 )のモチベーションを上げる事です。


そうですね?ちがいますか?


だけど本当に逆の事をする人が多い。


生徒のモチベーションをすっかりなくしてしまう吹奏楽部顧問。

顔をみるのも嫌になるくらい毎日、後輩に毒を吐き続ける先輩。

皆さんのまわりにたくさんいますよね?



生徒や後輩に向かって威圧的な言葉で話す人は



教える・・というスキル( 技術 )がないのです。



吹奏楽部の顧問が指揮台の上から毎日毎日


「 どうしてお前たちはそんなひどい演奏しかできないんだ!」


って、怒鳴りつけていたらどうなりますか?うまくなりますか。

たいてい、もっと下手になります。

当たり前です。モチベーションが下がるからです。


親が子供に


「 どうしてこんな成績が悪いんだ。もっと勉強しろ 」


と言い続けるとさらに成績が悪くなるのと一緒ですね。


指揮台の上から毎日、


「 音程が悪すぎる 」

って怒鳴っている指揮者。

それは、あなたが音程を合わせられるような指導ができない・・・という事です。


後輩に


「 指がまわってない 」

ってプレッシャーをかけ続けている先輩。

それは、あなたが指を上手にまわせるような指導ができない・・・という事です。



大事な事を2つ。


ひとつ、教える順番を間違えてはいけません。

キャッチャーまでボールが届かないピッチャーにフォークボールの投げ方を

一生懸命教えようとしている人が多すぎます。

まず、キャッチャーまでボールが届くこと。

届いたらなるべく真ん中の良いコースにボールが集まるようにすること。

それができたらだんだん速度の早いボールを投げれるようにすること。




フォークボールはずっと後でいいのです。


ふたつめ。

簡単。無料でできます。


もっと


ほめなさい!!


これができないんだよね。どうして?


無料です。すぐに相手のモチベーションがあがります。

ひとつ何かを指摘するときに3回はほめた方がいい。


吹奏楽の顧問の先生のなかで、やる気はあるのになかなか結果がだせない人、特に



「 音楽大学を管楽器ででた人 」( 大学のレベルが高い方がよりその傾向があります。)

「 自分が全国大会金賞常連校を卒業した人 」

に生徒をほめることができない人が多い。


しつこいですが、ほめるのは


無料!

なんでもいいんです。

指のまわらない子には

「 指が遅い!」

って言うんじゃなくて

「 音がものすごくいいから指が揃わないともったいないね。」

と言えばいい。



音程を修正させたい気持ちは十分にわかりますが、


音程、音程、音程、音程、と呪文のように連呼するタイプの人は

何故か音楽をまったく語らないのです。

音程の事を一回注意するたびに音楽的なレクチャーも必ず

教えなくてはいけないのを自分のノルマにするといいです。



ほめる事で、バンドの空気やパートの空気がかわりますよ。



将来、吹奏楽部の指導をしたい・・・と思っている人も、いまのうちから

ほめる技術を身につけましょう。


けなす技術の1000000倍くらい役に立ちます。




それでは。










2015-12-26 13:05

ず~~~っとブログを書かないでいたら


皆さんに

( 皆さんというのはお客さんとか同業者とか親戚とか・・そういう人です。)


「 体の調子が悪くて入院でもしてるんですか?」


というメールや電話をたくさんいただくので、



皆さんへの近況報告もかねて何か書きましょう。年末だし。



今年の春から娘が高校生になって、またまた吹奏楽部にはいりました。

無事に中学時代と同じオーボエパートになって

( 1年生が50人くらいいましたがオーボエ経験者はひとりだけ )

土日祝日夏休み冬休み全部練習です。


12月は定期演奏会があるので、連日、夜の9時半から10時くらいに帰ってきます。


こうなると、さすがに私も夜9時に寝てしまう事ができなくなり、

娘の部活スケジュールにあわせて生活のリズムが変化しています。


ook004.jpg


もう、数か月前の話で恐縮ですが、8月末の決算が終わり、

ここ4年ほど横ばいだったマール・ミュージックの売り上げが

何と!少し上がりました。

今年1年間、マール・ミュージックをご利用いただいた皆様、

ありがとうございました。

今、管楽器業界は「 売れない時代 」に突入しちゃっているので

これは本当に嬉しい事です。


上の画像はワインのコルクをカットして木管楽器のキイのしつけ用の

コルクをつくっているところ。

何故か、うちにはワインのコルクがたくさんあるのです。(笑)



ook005.jpg

楽器の売れ方もかわってきています。

とにかく買うのであれば良いものを・・という傾向がますます顕著。

上の画像はユーフォニュアム購入の高校生の女の子2名。

2人いるので目の前にベッソンとウイルソンが11本ならびます。

これはすごい。

1本を2分だけ吹いても全部吹くと22分かかる。

今回は二人ともウイルソン。

先輩はベッソンが多いんだけどこれで半々くらいかな?


ありがとうございました。上手になるんだぞ~~!


ook006.jpg

修理品が同じ時期に殺到するのも今年の特徴。

冬は高校生と中学生の試験日程がかさなっちゃうのです。


うひゃっ!オーボエだけでいっきに8本くらい。

オーボエでこんな具合なので、クラリネットなんかはもう山のように

なります。

娘の楽器はいちばん最後。お客さんが先。



ook003.jpg

高校生がホルンの選定。

やっぱり購入するなら・・・ちゃんとした良いものを

という事で予算設定は申し分なし。

ハンスホイヤーからアレキサンダーまでいろいろ吹いてみます。

今回はハンスホイヤーK10・・・と迷って無難な同じホイヤーの6801を

選びます。最近のハンスホイヤーはとても良いです。

ありがとうございました。上手になろうね。


ook002.jpg

中学生。アルトサックスの購入。

ヤマハ480からSELMER3まで全部吹いてみます。

指が長い。うらやましい。

今回はヤナギサワWO2とマウスピース、SELMER-C☆という

定番の組み合わせ。とっても上手に吹いてました。いい感じですね。

ありがとうございました。


ook001.jpg

クリスマスに

「 ファゴットください~っ」って飛び込んできた中学生。

タケダのエクセレントを吹いてみます。



学校の楽器は

「 カパカパしてる 」

そうです。

「 ○○○○でしょ?」

ってきいてみたら、やっぱりそう。ビンゴ。


そういう環境で吹いていた人には天国のような楽器です。

今回入荷品からバランサーがつきました。

ありがとうございました。




@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


中学生、高校生の皆さん。


他人と意見のすり合わせをするのが苦手でしょ?


みてると本当に苦手そう。


すり合わせをするためには自分の意見を言わなきゃいけないもんね。


これも本当に苦手そう。

実は今の大人もこれが苦手なんです。


意見がないわけじゃないみたいなんだけど、

自分の意見を大勢の人の前でいうことを

「 悪い事 」

みたいに思ってるのかもしれない。


でも、一歩でも日本の外にでると、こういうのは


「 全く通用しない 」


と思う。


だから人生の早い段階で

他人と意見や価値観をすり合わせる練習をするといいです。


意見が違うたびに人が嫌いになったり喧嘩になったりしてたら

きりがない。




それでは、皆さん、良いお年を。








































2015-09-14 08:32

マール・ミュージックは2001年9月13日に開業しました。


昨日が14歳の誕生日です。


sep008.jpg

14年前の独立開業して不安だらけの40歳の自分に


「 あなたは14年後、自前のお店も住居もちゃんと手に入れて

 お店はとっても繁盛してますよ。お嬢さんは高校生になってオーボエを吹いてます。」

なんて、神様みたいな人が教えてくれたらどう思ったんでしょうか?

ほっとするのかな?それとも傲慢に

「 何だよ、ビルが建ってるんじゃないのか・・・」

なんて不満だったりして・・・・(笑)



この14年のあいだにリーマン・ショックやら大震災やら

世の中をすっかりかえてしまう大きな出来事がありましたが、

会社の小ささがこういう世相には幸いして、何とか荒波を

くぐり抜けながら生き残ってきています。


管楽器業界は本当に小さい業界で小売りの国内の総額は

1年間でせいぜい100億から150億円くらいではないでしょうか?

( 誰か正確なデータをお持ちでしたらご一報ください。)


楽器店も日本でいちばん売り上げが多いお店で、

( これは管楽器だけではなく弦楽器もギター・ドラム等も含めて )

年商50億円をちょっと超えたくらい。社員が120人くらいかな。


50億で120人だとひとりあたま4160万円の売り上げか・・

あれ?うちの方が・・・おっとっとと・・!(笑)


こういう数字を大まかに把握している事がとても重要なのですが

どうですか?私の把握している数字はあってますか?


「 アホ、いつの時代のデータだ、その倍くらい売ってるよ!」

というお店がありましたらぜひ、自慢をおきかせください。


sep004.jpg

今年は又吉くんのおかげで芥川賞が注目されましたが、

本当に才能があるのは、こちら、直木賞作家です。


「 流 」 東山彰良 講談社


台湾にルーツを持つ作家の近過去小説。

面白い!満場一致の直木賞だそうです。



sep005.jpg

で、面白いと思った作家は過去の作品をどんどん

読んでみます。どれも素晴らしい。


垣根涼介+花村萬月+樋口毅宏・・・みたいな感じかな。

物語がドライブして前に進んでいくのです。

本人が書いてて楽しんでる・・と思う。



sep006.jpg

で、今、いちばんおもしろいのはこの人。樋口毅宏。

小説界のタランティーノ。もう何でもあり。

近過去に舞台設定したお話が得意です。もうブッ飛んでます。

おすすめ。ぜひお読みください。


sep003.jpg

村上・・春・・じゃなくて龍の新刊を本当に久しぶりに読んでみました。

これが面白い。今の時代の閉塞感がよく描けてます。


「 オールド・テロリスト 」 村上龍   文藝春秋 


sep002jpg.jpg

ビジネス本ではこれが良かった。



「 シンプルに考える 」森川亮  ダイヤモンド社


LINEの会社の社長として大成功をおさめたのに、そこを

ぱぱっとやめて新しい会社をつくっちゃった人。

すごいね。




「熱」こそ成功の条件である

「空気」を読まない

「成功」は捨て続ける



・・・どうです。読みたくなってきたでしょう?


私も娘に教えてもらってLINEができるようになりました。(笑)




sep001.jpg

しばらく、思うところがあって村上春樹ばっかり読むのを

やめていたんですが、読んじゃった。やっぱり素晴らしい。う~~ん。



「 職業としての小説家 」 村上春樹 スイッチ・パブリッシング


村上春樹が作家としてデビューしてからの自伝的考察。

あっという間に読了。


いまさらながら、自分という人間がこの作家のものの考え方に

ものすごく影響されて人生を生きてきた・・・のが良くわかります。



これ読んで、腹がたったり、嫉妬したりする人が多いんだろうな。

これほど「好き」「嫌い」がはっきりわかれる作家も珍しい。


10日の発売ですが、もう3回読んでます。 ジャンキーだね・・。

写真嫌いの村上さんが堂々と自分の写真を表紙にしているのも

驚き。年齢とともに、いい顔になってきてます。作家は逆になる人の方が多いのですが。

撮影はアラーキー。素晴らしい。



Image1.jpg


そういう訳で私も本をだしてみました。

「 職業としての管楽器屋 」



って最近こういうのを本当に真に受けちゃう人がいるので

困るんですよね。ギャグやパロディを解説するのは野暮なのです。



それでは。































ページ上部へ

カレンダー

2016年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2016年
2015年
2014年












ケータイで見る

URLをケータイに送信