【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-02-21 15:43



木の優しい風合い、長年培われた木工技術に裏打ちされた確かな品質、そしてイタリアの洗練されたクラシカルデザイン。
味わい深いタロッコ社の家具を多数入荷いたしました。

タロッコ社について
創業者のセルジオ・タロッコさんは貧しい家庭に生まれ、10才の頃から家計を助けるために働いていたそうです。
大工仕事に興味を持ち、家具の製作手伝いや修理等を始めたのは14才の頃から。ということですから、まさに生粋の職人です。
1956年セルジオさんが20才のときに、小さな家具工場を立ち上げます。
タロッコ社の誕生です。
小さな町工場だったタロッコ社は、息子のロベルトさんの助力もあり大きく成長します。
現在ではヴァッカーリ社との合併を経て「Tarocco Vaccari Group」というイタリアでも有数の家具メーカーとなりました。
創業当時からのセールスポイントは、「高い品質」と「象嵌による装飾」
60年経った今でも、それは変わりません。


このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-01-19 16:12



クラシカルなフレームデザインが可愛いデスクミラー(化粧鏡)が入荷しました。
愛用しているスタッフによりますと
作りもシッカリしていて安っぽくない。3点で立っているので安定性があり
ミラーの大きさも充分で顔が見やすい。と機能面も合格だそうです。

 

2016-12-22 19:12



鳩が時間を知らせる時計、
皆様ご存知、鳩時計(ドイツ.ヘーネス社製)を入荷しました。

鳩時計の本場はドイツのシュヴァルツヴァルトという地域で
鳩時計の原型のような時計が生まれたのは西暦1740年頃だそうです。
日本では暴れん坊将軍が悪代官を成敗していた頃です。
随分歴史のある時計なんですね。

さて、この鳩時計。
時計から飛び出す鳥は鳩ではなく、
実はカッコウ(郭公)だったって知ってました?(私は知りませんでした)

なぜカッコウが鳩と呼ばれるようになったかは諸説あるようですが
ドイツでカッコウ時計として作られた物を日本で販売する際に
「カッコウ時計じゃ縁起というか、景気が良くない。鳩にしてしまえ」
というのが通説のようです。ちょっと乱暴な気もしますが、まぁさもありなんです。

カッコウって景気良くないの?って方も多いと思います。
昔の日本人はカッコウの鳴き声を、寂しさや、物悲しさの象徴として捉えていました。
「閑古鳥(カッコウの別称)が鳴く」はよく知られている例えですが
「閑古鳥 俳句」で検索すると、一茶や芭蕉をはじめ多くの俳人が夏の季語として、
そして寂寥感を表すキーワードとしてカッコウを用いているのが分かります。

ではなぜ、本場ドイツではカッコウをモチーフにしたのでしょうか。

日本では夏鳥のカッコウですが、ドイツでは春の鳥です。
ヨーロッパの人々にとって、4月に渡来してくるカッコウは、
待ちわびた春の到来を告げる喜びの鳥だったのです。
なるほど。時を告げるのに、これほどふさわしい鳥はいません。

またヨーロッパでは金運アップの象徴としても有名らしく
「その年、初めて鳴き声を聞いた時にお金を持っていたら一年裕福に暮らせる」とか
「鳴き声を聞いたら硬貨をジャラジャラさせるとその年はお金に困らない」とか
色々なおまじない話もあるようで、日本とは真逆のイメージに驚きます。

当店で販売中の時計の中にいるのは
ドイツからやってきたカッコウですので、当然鳴き声もドイツ仕様です。
ということはですね。皆様に春の訪れと金運アップをもたらす方の鳩時計です。

来年は酉年ですね。皆様が豊かな一年を過ごせますように。
来年も当店をよろしくお願いいたします。


   


店内の鳩時計の前で小銭をジャラジャラさせている不審なおっさんが居たらそれは私です。

2016-12-09 18:49



本当に少量なのですが綺麗な柄を入れました。
パンチスタジオ好きなら見逃せないデザインです。
前の前の記事で紹介した数量限定商品なのでお早めに...



2016-11-29 18:51



綺羅びやかな側面だけでなく
緻密で美しい造形もアウラの大きな魅力です。

特にネコの表情は出色していると感じます。
日本から1万キロも離れたイタリア人の感性が生み出すネコの微妙な可愛らしさを、同じように可愛らしいと感じつつも
やはり日本人が作るネコの表情とも違うような。
海外のオブジェの面白いところかもしれません。

今回入荷したのは、ネコの他にライオン、カエル、そしてヘビ...
眩く黄金色に輝く(たぶん)コブラです...コブラ...
ヘビ好きなお客様、ヘビ好きの証として是非ご検討ください。


ページ上部へ

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム