【いいね!でフォロー】おススメ商品やお店の裏側をご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

アウトドアーズ・コンパスのスタッフ紹介!
└楽天ホームページでも撮影モデルとして大活躍中の当店のスタッフの紹介はこちらからチェック!

2016-08-18 16:14

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。



先日のお休み・・・と、言ってもブログを書いてないうちに、1ヶ月以上経ってしまって、

7月頭の話なのですが、久々の島キャンプに行ってきました。



今回訪れたのは、KOMPASのある愛媛県松山市のお隣今治市の「大下島(おおげしま)」。

今治港から車ごとフェリーで渡りまーす。

20160818_002

フェリーは、しまなみ海道の来島海峡大橋の下をくぐって、

20160818_003

およそ1時間程で大下島に到着。

乗ってきたフェリー「第二せきぜん」の出航を見送って、

20160818_004

(カラーリングとサイズがかわいくて好きなので名残惜しく見ていた(笑)。)

島内散策へレッツゴー。ブーン。

事前情報では、『海沿い(外周)とちょっと山の中(内周)と、

両方ぐるっと回れるっぽいなー。』と、思っていたのですが、

外周北東部・・・ノー!

20160818_005

バックで引き返して、内周北東部へ・・・オウ・・・ここも!

20160818_006

またバックで引き返して(Uターン出来る場所まで遠い・・・。)、今度は島の西側へ。

どこから入るのかとマゴマゴしながらも、海への道を発見!おぉー!

20160818_007

これはいい道!



その後も懲りずに、島の北東と

20160818_008

南で行き止まりをくらって、

20160818_009

ここをムリヤリ突撃通過したおかげで、

20160818_010

車の足回りがこんなことになりました。

20160818_011

・・・ひー。ハマるかと思った~!四駆でよかったです(汗)。



というわけで、散策の中で目星をつけていた場所へと移動して、島内散策終了!

美味しいビールを飲みながら、向かい側に見える大三島を眺めてまったり~。

20160818_012

お腹が空いたので、ベーコン&野菜炒めもぐもぐ。

20160818_013

ウォーキングで通りかかった島のおばちゃんと話したり(楽しい)、

車の中を片付けたり、寝床を作ったりしてるうちに、暗くなりかけてきたので、

いかんいかん!と、慌てて餃子を焼いて、

20160818_014

車の中へ。(※窓全開&網戸です。)

ビールと餃子の幸せを噛み締めつつ、暗くなってきたのと、

人気(ひとけ)もなくなっていたので、これ→  で体を拭きました。

・・・闇にまぎれて(笑)。



ウエットティッシュなんですが、生地が厚めで手ぬぐいくらいのサイズなので、

体洗うみたいに背中も拭けて快適でした!



体を吹いたら、かなりさっぱりして、そこからさらにビールを飲んで、いい気持ちで眠れました。



朝、目が覚めると、目の前には

朝の幻想的な色あいと凪いでぺったんこの海が広がっていました。

20160818_015

わおー。ブルーとピンク色の景色がだんだんと、オレンジに染まっていくのを眺めながら、

20160818_016

のんびりと朝コーヒー。満足~。

20160818_017

日が上ったら暑いよなーと思って、島の西側に逃げようと車で移動していると、

ちょうどフェリーが港へと入ってくるのが見えたので、

予定より早い便でしたが、そのままフェリーに乗って今治へと戻りました。スムーズ。

20160818_018

とりあえずお風呂でも入ろうと思い、市内の温泉でさっぱりして、

お腹が空いたので、今治名物の焼豚玉子飯もぐもぐ。

20160818_019

美味しい!ビール飲みたい!・・・けど我慢して、洗車場へと行って、シャキーン!

20160818_020

ドロンスの車を洗って、またたーーーっぷりと汗をかいて、帰宅!

もちろん、家では、シャワー!ビール!ぷっはー!でしたよ~。

はー。夏の暑さを満喫しました。エアコン最高(笑)!



と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!



※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2016-06-30 10:50

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。


先日、当店のある愛媛県松山市から、車で約1時間半、西予市のとある施設でキャンプしてきました!


“キャンプ場”と名はついていないのですが、立派な炊事棟と

20160630_002

立派な東屋があります。

20160630_003

すごーーーーい!これは快適!



さて、他には誰もいないようなので、炊事棟でのんびりさせてもらうことにして、まずは、これこれ~!

20160630_004

去年買ったお気に入りクーラー スタンレー/ランチクーラー15.1L で

ピシピシに冷やしてきてますよ~!へっへー!

おつまみには飽きもせず、カツオのたたきカイワレ和え。一本槍!

20160630_005

だって美味しいんやもん(笑)。

ちなみに器は、 トランギア/ストームクッカーSレッドバージョンです。


そうこうしているうちに、きれいな夕陽が・・・。

20160630_006

わー。好きなビール飲んで、きれいな景色見て、ほんと幸せやなぁ~。



そうそう、しかもここ、電気まで点きました。わーい。ラッキー!至れり尽くせり。

20160630_007

たっぷりとここの設備に甘えさせてもらって、荷物もほとんど出さずに快適に過ごしました。

イスは、座ってとる時間が長時間になるので快適な自分のイス スノーピークのローチェア で。



翌朝は、前日食べたアヒージョの残りの油を使った炒り卵と生ハムでバケットサンド。

20160630_008

アヒージョは、写真がなかったので触れてなかったんですけど、実は食べていました(笑)。



さて、温泉に行ってさっぱりしたあとは・・・

前回、久万高原町の千本高原キャンプ場でキャンプしたあと、車のタイヤがパンクしてしまって、

行けなかったある場所へ・・・こちら!

20160630_009

「野村の人なら全員知っている!!!」と言う(※西予市野村町出身、当店の某女性スタッフ談)、

西予市野村町の『シルク博物館』です。


野村町のみなさーーーーん、ここ、全員知ってるってほんとですかーーーーー??(笑)




ここ、シルク博物館は、その名の通り、養蚕とか織物とか“シルク”に関連した展示等をしている博物館なのですが、

ここで「ろうけつ染め体験」が出来るということらしく、私しのはら それをしにきましたー!

ろうけつ染め、やってみたかったんですよー。



まずは受付でお金を払って、綿の白いハンカチを受け取り(※シルクではないです。)、

それに、水性ペンで下書きをしていきまーす。

20160630_010

うーん、何書こうかな~・・・!!そりゃ~キャンプ道具でしょう!

と、いうわけで、自分が使っているキャンプ道具を適当に書き書き・・・。

20160630_011

スタッフさんに「細かい部分は筆で塗る時に潰れちゃいますよ。」とか、

「端の方は木の枠で滲んじゃうので、端の方は避けてください」とか、

ちゃんとアドバイスしてもらっているにも関わらず、

自分で思っていたよりも細かく書き込んでしまったり、うっかり端の方まで絵を書いてしまう私・・・(汗)。



ロウを塗るための木枠にはめてみると案の定・・・ががーん。

20160630_012

この見えている木枠から、さらに2cmくらい内側に収めたかったのですが、

私のゲイジュツがバクハツしてしまったようでこんなことに。困ったなー・・・。



次に、筆を使って溶かしたロウを乗せていきます。

・・・よーし!ここでリカバリーだ(笑)!頑張ろう!さて、どの筆にしようかなー。

20160630_013

なんとか下絵の位置をなんとなく自分で内側にずらしたり、塗りつぶしてみたり、

書き加えたりしながら、なんとか完成~。

20160630_014

外側の方の絵を内側に寄せてきたの分かりますか~?

(下絵の意味・・・(笑)。)

あとは、これを濡らして

20160630_015

染めて、

20160630_016

洗って、お湯でロウを溶かして、

20160630_017

またまた洗って、アイロンで乾かしたら完成~!じゃーーーん。

20160630_018

下書きの時点では、一体どうなることかと思いましたが、

色が反転すると、なんとなくそれっぽい感じに出来ました!よかった~。

これ、出来上がると想像以上に嬉しい!!!



皆様も機会があればぜひぜひチャレンジしてみてくださいね。

作業自体はスタッフの方がついて教えてもらえるので、そんなに難しくないのですが、

下絵を書くのに時間がかかった~。

準備してきた絵をハンカチの下において、なぞることもできるので、

スムーズに仕上げたいという方は用意しておいた方がいいと思いまーす!




と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!





※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

2016-06-13 11:15

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。


先日のお休み、天気予報はイマイチな感じでしたが、2連休だったので、

片付けものんびりしたらいいし・・・とキャンプに行ってきました。



場所は、KOMPASのある愛媛県松山市から車で約1時間、久万高原町にある

『千本高原キャンプ場(せんぼんこうげんきゃんぷじょう)』へと行ってきました。

何度かこのブログにも登場していますが、無料で利用できるキャンプ場です。

買い出しをして、車でキャンプ場へと向かい、もうちょっとで着くなーというところで、

・・・んん?え?なんかおる・・・。

20160613_002

おぉーーーーーーーー!!!キジ!キジ!桃太郎ー!キビ団子ーーー!

一瞬、なんか分からんで、派手な大きい鳥・・・あ!クジャク!?なんでここに?誰か飼っとるん??

とか思いましたが、これはこれは!桃太郎の絵本の絵!そのまんまー!なキジさんではないですかーーーー!すごー!



今までメスしか遭遇したことがなかったので、一気にテンションが上がりました(笑)!

写真を撮って満足したところで、車を先へと進めると、次のカーブを曲がったところで、

さっきのとはまたサイズの違うキジが車の前を横切っていく・・・というなんというキジブーム。

20160613_003

・・・え?もしかしてあんまりキジ見かけるのって珍しくないんか??

という思いがよぎりましたが・・・いやいや、今まで、会ったことないし(笑)!



ともかく、キャンプ場へと無事到着。

天気が崩れる予報だったので、まずはさっさとタープ張って、

20160613_004

タープの下に荷物を降ろして、

20160613_005

寝床の準備。

20160613_006

ふー。雨降る前に設営完了!バッチリバッチリ。


・・・よーし!それでは!プシュ!

20160613_007

いっただーきまーーーーーす。ゴクゴクー!ぷはー!

おつまみには、よく登場するこちら。カツオのたたきのカイワレ和え。

20160613_008

カツオのたたきとカイワレを小さめサイズに切って、ポン酢をかけて和えるだけー。

ちなみに、カツオを小さ目に切るのは、味がしっかりつきやすくて、

ちびちびつまむアテにちょうどいいからです!へへー。



飲んだりつまんだりしつつ、松ぼっくり着火剤のフィールドテストをして(笑)、

(着火剤の記事はこちら↓)
20160613_009


ワンバーナークッキング。

材料はこんな感じです。

20160613_010

トマトジュース、牡蠣燻製オイル漬け缶詰め、玄米、ニンニク、パプリカ、岩塩&ペッパーミックス。あ、あとコンソメ。

フライパンで外パエリアできんかな~?と思ってチャレンジしてみることにしました。

玄米は、家からナルゲンのボトルで水に浸した状態で持ってきました。



まずは、缶詰めのオイルで、ニンニクと玄米を炒めて、

20160613_011

パプリカと、

20160613_012

トマトジュースを投入、

20160613_013

え?このトマトジュースえらい濃厚やな。・・・まぁいいか。

水、コンソメ、牡蠣を入れて、適当に味付けて、

20160613_014

蓋がないので、適当に混ぜたり、水分の量を見たりしながら加熱。

20160613_015


カツオも食べ終わって、なんかちょっと食べたいなー・・・ということで、

割引シールにつられて衝動買いした牛タンを焚き火でジュー。

20160613_016

モグモグ。美味しー。ビールすすむー!

そうこうしているうちにパエリアも完成。

20160613_017

うん。なんか、パエリアじゃなくてジャンバラヤが出来たみたいです(笑)。

まぁ親戚みたいなもんやし、これはこれでまたビールがすすむしええわい。てへ。

と、いうわけで、外ビールを思う存分満喫して、

20160613_018

(謎ポーズ。笑)

雨がぱらつきだしたので、タープの高さを落として、シュラフへと潜り込みました。



夜中雨が結構降っていたような気もしますが(いつものように眠気の方が勝った。)、

翌朝起きて、無事道具が濡れてないのを確認。よしよし。

20160613_019

雨が上がるか弱まるかのタイミングを待ちつつ、タープの高さを上げて、

のんびり朝コーヒー。と、昨日のパエリ・・・じゃなくてジャンバラヤもぐもぐ。

20160613_020

雨が上がったタイミングで、タープの上を見てみると、雨でめっちゃキラキラ!

20160613_021

わおー。何これ。きれいー。

・・・あ、もしや!と思って、車の窓を見てみると、水滴が模様になっとって、

こちらも綺麗でした。

20160613_022

・・・うん。私にもまだまだ『オトメゴコロが』残っとる気がするよね(笑)。



と、満足したところで、雨が上がったタイミングでぱーっと片付けて

さっぱりしようと温泉へと向かったのでした。



あ、そうそう、ちなみにこのあと、こんな事件が起きたのですが・・・

20160613_023

きゃー。そうなんです!パンクしちゃいましたー!

まぁ、無事に帰ってこられたのでよしとします(笑)。

そんなこともあるわいねー。



と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!


※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

2016-06-05 10:35

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。


以前、友達から松ぼっくりの着火剤をプレゼントしてもらったことがあって、

それ以来、松ぼっくりの着火剤自分でも作ってみたいな~と思っていたのですが、

安居島での年越しキャンプの時に松ぼっくり見つけて、家に持って帰っていました。

これこれ~。

20160605_02

と、言いつつ、紙袋に入れたまま、完全放置。

すーーーっかり忘れてしまっていたのですが、最近不意に出てきたので、

「時は満ちた!」とばかりに(完全に忘れとっただけやけど)着火剤、作ってみることにしました!



せっかくなので、以前もらった着火剤の形のものを作るのではなく、

「これって、こうやったらどうかな~?」

と、考えていた方法で作ってみることにします。

よーし!レッツチャレンジ!・・・っていうより、実験スタート!



初めに市販のろうそくを砕いて、ろうそくから取り出した芯を松ぼっくりにぐるぐるっと巻きつけます。↓

20160605_03

さっきの砕いたろうそくを湯煎で溶かして、それに松ぼっくりをくぐらせます。

これで、ろうそくコーティングをしながら、ろうそくの芯がすぐに取れたりしなくなるはず!

20160605_04

それを冷まして、またくぐらせて・・・を、繰り返し、3回ろうそくをくぐらせた状態がこちら↓じゃん。

20160605_05

おー!お菓子みたーい!そして、なんかクリスマスっぽい!(笑)



ろうそくをくぐらせる回数については、作っている時に、

2回ではお菓子感が少ないように見えたので、3回にしてみました。

つまり、見た目がカワイイと思った3回にしただけです(笑)。


「ろうが多くて垂れたら嫌やなぁ。」

と、ちょっと懸念しつつも、ともかく、今回はこれで完成。



と、いうわけで、早速フィールドテスト!大事なのはトライアンドエラーです!おー!

ひっくり返してみたら、ろうが結構しっかりついとる様子。ふむふむ。

20160605_06

この様子やと、たぶんロウは垂れるよね~?と思うので、こんな感じで木の皮をセットして、

20160605_07

いざ!着火!

20160605_08

火があたるとこらへん(火の上)に薪(広葉樹)をセット。

20160605_09

着火から8分経過↓うんうん。いい感じ。

20160605_10

着火から10分経過↓お!更に火が回ってきたよー。

20160605_11

着火から14分↓わお!

20160605_12

松ぼっくり着火剤の下に置いていた木の皮が焼けて垂れていたロウが炎上したもよう。



ふむふむー。

と、いうわけで、今回の『松ぼっくり着火剤 ver.201605」実験(笑)を終えての結果・考察。


・同着火剤にて、広葉樹(クヌギ・ナラなどの重たくて燃えにくいが、いったん火が点くと火持ちのいい木)のみの使用で着火が可能。ただし、今後、風が強い時の実験も同様に行いたい。

・垂れるロウの量がやはり少し多い気がする。次回の着火剤制作の際は、ろうに2回くぐらせたものを作りたい。

・広葉樹同様、単体で火がつきにくい『炭』にも着火できるか試してみたい。


以上!・・・真面目にやってしもた(笑)。

でもでも、自分で考えて工夫してってなーんか楽しいですよねー。



そうそう、既にお気づきの方もいらしゃるかもしれませんが、今回のブログの「フィールドテスト」部分は、

もちろん、キャンプに行っておりましたよー!へへー。

20160605_13

なので、次回は通常の(?)キャンプレポをお届けしまーす。


なお、今回使用した焚火台と薪は、こちら↓からチェックできます!

スノーピーク 焚火台 S  愛媛県小田深山産 薪(広葉樹)



そして、「そんなの作ってる暇ないよ!」とか、「他のことに時間を使いたい!」という方には

こちら↓の着火剤がオススメ。

      



と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!


※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

2016-06-03 11:31

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。



先日の天気のいいお休みにKOMPASのある愛媛県松山市から車で約2時間

四国カルスト県立自然公園内の「笠取山(1,562m)」へと行ってきました!

・・・と、言ってもほとんど歩いてないんですけど(笑)。



いいお天気の中ドライブを楽しみながら登山口へと向かっていると、

目にも鮮やかな濃いピンク色のミツバツツジがお出迎えー!わおー!

20160603_02

めっちゃきれい~。

これを狙って行ったわけではなかったのですが、ちょうどお花の時期だったようで、

平日にも関わらず、何台もの車を見かけました。

会う人会う人に「きれいねー。」「きれいですねー。」と声をかけられて、同意していると、

「毎年来るけど、今年は当たり年よー!!!」

と、教えてもらえました。そうなんやー。ラッキー。うん。ほんときれい。


車で笠取山のすぐ下まで行って、そこから出発!レッツゴー。

20160603_03

・・・おぉ!何という爽やか感!すごい(笑)!

ちなみに、この奥に見えている、緩やか~なお山が「笠取山(かさとりやま)」です。

そうなんです!すぐそこなんです。うへへー。



もちろん、あっという間に到着。ゆっくり歩いても10分かからんくらい!近い!嬉しい(笑)!

20160603_04

南の方角には、水無山方面へと伸びる縦走路。(今度こっちに行ってみたいと考え中!)

20160603_05

少し霞んでいましたが、ぐるーりと景色が見渡せて、北東の方角には、

西日本最高峰「石鎚山(いしづちさん)1,982m)」も見えました。(写真左奥の一番高く見えるとこです。)

20160603_06

さてでは、ここから、「大川嶺(おおかわみね)1,525m」に向けてレッツゴー!

20160603_07

・・・いやー、何回も言いますけど、ここ 車 か ら 徒 歩 1 0 分 もかからんのですよー!

テンション上がるわぁー。すごい(笑)。



・・・が、しかし、もう虫の季節なんですねぇ。

アグレッシブに突撃してくるブヨたちに、虫よけネット持っていっとったくせに

「なんか・・・もういいかな。」という気持ちになり、さーっと駐車場へと下山。

・・・え!はい。やめました。



さっきのいーーーっぱい咲いたミツバツツジがよく見える場所へと移動し、ワンバーナークッキングです。

お腹すいたし~。

今回の材料は、今朝購入したALLコンビニ食材のこちらです。

20160603_08

鮭おにぎり、豆乳、チーズ!


おにぎりの海苔を巻かずに、こんな風に2つとも開けて、

20160603_09

クッカーに、おにぎりと豆乳を投入!

そう!とうにゅうをとうにゅう!

はい! とうにゅう を とうにゅう です!(しつこい)

20160603_10

ストーブ(バーナー)に火を点けて、おにぎりをほぐしながら加熱。

20160603_11

ぐつぐつなったところで、チーズを投入!

20160603_12

チーズが溶けて混ざったら、

20160603_13

おにぎりの海苔をトッピングして、鮭リゾットの完成ー!

時間は、さっきの登山(?)と同じく10分かからんぐらいです。

いっただきまーーーーす!

20160603_14

水分は豆乳だけやし、豆乳の味がめっちゃするかなぁ?と思っていましたが、

チーズを入れたけん?か、カマンベールチーズやったけん?か、豆乳の味をほとんど感じず、

普通に、ホワイトソースのドリア食べてるみたいな感じでした。

・・・え?リゾットじゃないんかよ!

と、思われるかもしれませんが、実は私、よくよく考えたら、

リゾットって家とかお店とかで食べたことないけんよくわからなかったのです(笑)。



今までもブログで「リゾット」登場させたような気がするんですけど、

「食べたことなかったやん!」と今、気付きました。びっくりー。

まぁ・・・でも美味しかったのでよかったです(笑)。



お腹いっぱいになったので、その辺をウロウロ散策して、

20160603_15

たんぽぽ撮ったり、

20160603_16

たんぽぽ撮ったり、

20160603_17

たぶんミツバツチグリ?撮ったりして腹ごなし(笑)。



予定では、もうちょっと歩く予定だったので、温泉に入って帰ろうと思っていたのですが、

そんな汗もかいてないし、外でビール飲んで寝てかーえろ。

と、いうことで、そこから買い出しをして、これまた気持ちよさそうな場所を発見~。やった!

20160603_18

ここで夕方からビールを飲んで(笑)、車でぐーすか寝て、

翌朝帰って仕事へと向かったのでした。



やっぱり、家で飲むより外ビール!ですね~。



と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!


※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2016年
2015年
2014年
.・:*:☆:*:・. .・:*:★:*:・. .・:*:☆:*:・.
私しのはら実は・・・
ツイッターはじめました!
ぜひぜひフォローお願いします!
アカウントは、
/kompas_shino
です♪
.・:*:☆:*:・. .・:*:★:*:・. .・:*:☆:*:・.

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム