【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2016-12-02 10:19


今年も最後のスーパーセールが明日から始まります。
早いものでもう年末・・・、年々実感が無くなって行く様な・・

フェンダー今年の新シリーズはエリート、アメリカンDXの
グレードアップですが確実にレベルアップしています。
只ね、個体差の大きさはアメリカンDXの特性をそのまま
引継ぎ、落差が非常に大きいのは変わりません。
特にベース、とても同じモデルとは思えない程違います。

常に書く様に、ネックとボディ個々の鳴りのクオリティと
そのマッチングが全てです。ネックだけで生きる事は出来ないし
、ボディだけで成り立つ訳でもありません。
それぞれが良い特性を持った上で更にマッチングが最良と
なった時、ネックの感触が変わります。
調整でもネックの状態とか弦高がどの位とか、結局はこの
ネックの感触を最良に持って行く為に行っている訳です。
指板全てのポジションで気持ちの良い感触とトーンを生み出せるか?
まあ、楽器は生まれた時にほぼ全てが決まっていて、それは
実際に弦を張るまで分かりません。

ここ数回の選抜で何本かのエリート・ジャズベースが選抜基準を
クリアーしましたが、何故か全てアッシュボディでした。
別にアッシュが特に好きと言う訳ではありませんが、単に結果と
してそうなっただけです。で前回、やっとアルダーで4弦と5弦
が各一本生き残りました!!

アッシュのドンシャリ感も気持ちの良いものですが、
命を持つアルダーのファットさも実に快感!
ジャコ系のトーンはやはりフェンダーUSAアルダーボディ
ならではです。メイプル指板ですが、リアのみトーン0での
サウンドは抜群です。
elite jb blk

生きた個体は何が違うって、やはりパッシブですね。
艶やかで力強いトーンはレスポンスも素晴らしく、トーン0での
独特のサウンドは正にフェンダーUSAのみのものです。

そしてこの美しいパッシブがあるからこそ、アクティブも
真の意味を発揮します。スティングレイもワーウィックも
、振動系が命を持つ事が最重要なのです。
私の選抜品、アンプに繋ぐとトーンは全く異なりますが
生音では全て同じ弾き心地を感じられます。

そして5弦!これもね、まともな5弦って価格に関わらず
非常に少ない。割りに簡単に出来る5弦ベースの判別方法
なのですが、4弦の解放と5弦5フレットでの音の存在感や
太さ、サスティーンが変わらない事。そして全てのベースに
言えますが、1弦12フレット~で艶やかに歌える事!

elite jb 5

生きたアッシュ5弦の明るくドンシャリな迫力も気持ち良いもの
ですが、アルダーのファットで艶やかな美しさも素晴らしい!
アメデラの時も何故かアルダーではなかなか生きた個体に出会え
ませんでしたので、実に久々のアルダー5弦です。
当然ながらパッシブの美しさも4弦と変わらず、更にローBの
存在感が一層実感出来ます。
ギターもベースも、良いものは常にスイートさを感じますね。
これは篭ると言う事ではなく、逆に高い周波数の倍音が綺麗に
揃って出ていると言う事です。基音の回りをオーラの様に包み
、それによりクリアーさとスイートさが生み出されます。
って~事は、そう、硬いと感じるものは大体良い事はありません。

最後はプレベ、って言ってもエリートの場合はPJです。
でも只のPJじゃなくて、リアはノイズレス。
Pは一個でハム構造ですが、Jは2個でハム構造、だから普通に
PJにするとリアJのノイズを消してくれるPUが無くなります。
だからTフランクリンは見た目PJだけど、構造はPP、
でもコイツはリアノイズレスだから問題なし・・と。

elite pb

アメデラの時は個体差大き過ぎて、結局アルダーでは選抜を生き残れません
でした。だからこんなに早く見付かるとは思わなかった。
振動系が命を持つからこそ、ぶっといPも実にクリアー!
当然パッシブでも実に力強く艶やかなので、ジャコサウンドっぽくも
プレイできます。ピックでも指弾きでもスラップでも!
生きたフェンダーUSAの正しい(笑)サウンドを満喫頂けるでしょう。

年内一杯はエリートシリーズにやたら立派なハンギングスタンドが
オマケで付きます。これがあれば何と楽器がインテリアに!大笑い




★ハンギングスタンドプレゼントキャンペーン中!【New】Fender USA American Elite Jazz Bass MN BLK(selected by KOEIDO)店長厳選初、生きた別格のエリートJB!



★ハンギングスタンドプレゼントキャンペーン中!【New】Fender USA American Elite Jazz Bass V RW OWT(selected by KOEIDO)店長厳選初、生きた別格のアルダー5弦エリート!



【New】Fender USA American Elite Precision Bass (selected by KOEIDO)店長厳選、初の生きたエリートプレベ!

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2016-11-20 01:28

★転載禁止のお願い★
記載内容の無断転載はご遠慮下さい。

毎月東京(と最近は名古屋も)通う様になってもう何年
経つんだろう?最初の頃は山野楽器一軒だけだったけど、
今では増え過ぎてなかなか行けない所も出てきた。これ
以上日程を増やす訳にも行かないし、あの頃では考えら
れない有難い悩みが・・・・。

前回書いたリファちゃん来店&収録の話、北海道では
28日夜中にSTVで放送されるみたいです。内容は分から
ないけど、もしかしたら彼女が弾く714やファイアバード
、J-45ヴィンテージの音が聞けるかも?

今月は輸入元入荷の関係でフェンダーは無し、でも結局
クラシックや何やらでスケジュールに余裕は無し。
最近、時間が分刻みになって来てちょいときつい。すっか
り昼飯抜きが当り前になって来た(苦笑)。まあ、貧乏性
なので、時間が空くのが勿体無くてどんどん選抜先入れち
ゃうから仕方無い?

今月もそんな弾丸ツアー(笑)、最初はギブソン。通常は
名古屋だけど東京にも営業所があって、ヒストリック系は
こっちがメインなのね。在庫が豊富な時に寄るんだけど、
ついでにアコギ系も揃えてもらいました。結果・・・・
まさかのエレキ系全滅(涙)。せめて335くらいは生き
残って欲しかったけど、妥協は出来ないしなぁ~。
代わりといっては何だけど、アコギは予想以上に選抜基準
クリアー!でも何故かJ-45系に集中、ドブやハミング等他
のモデルは生き残れなかった・・・。

流石あの数から生き残ったJ-45、レギュラーでもレスポンス
とパワーが違います!振動系が生きてるって事を実感出来る
一本、レギュラーでも厳選するとここまで来る!ああ~、
既に一本嫁いだ。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/564874/

今回は限定モデルが多く、なんとそれぞれで生き残りました。
これは今回初登場のビッグリーフメイプル!J-45のくせ明る
い(笑)トーンが特徴!軽やかに煌く明るく力強いトーンは
正に生きたメイプルだけのもの!外れるとスカスカになるの
が実の怖い(苦笑)。輝く様に美しい一本!
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012911/

何と60sモデルのチェリーサンバーストが遂に一本生き残
りました!この時期のVCSは色が独特、ベッコウ柄のラージ
ピックガードとのマッチングもバッチリ。でもね、やはり音
が生きていなくては意味がありません。軽やかに力強く歌う
別格の一本!
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012319/

一歩間違うとスカスカサウンドになる代表がギブソン特有の
アジャストブリッジモデル。正直構造的には絶対に正しくな
いから仕方無いけど、振動系が命を持つ個体だと独特の煌き
とパワー感が生まれるから不思議、生きた個体は別物!と言
う事を実感頂けるでしょう!ピックアップは搭載無し。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012318/

これも最近のギブソンでは少数派のPU無しモデル。全世界75
本限定のトライバースト!50年代モデル特有の軽やかに煌
くトーンが実にパワフル!エアー感を伴い実に気持ち良く響
き渡ります。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012684/

マーチンは入荷数が少なく、D-28が2本と何と5年振りに見付か
った当店基準クリアーの00042!いや~、嬉しい!数は少ない
けど、ちょこちょこ選抜に出て来てたんですよね。でも生きた
個体に全然出会えず、ちょいと諦めかけてた矢先でした。まあ
こればかりは運しかない・・・って事を再度実感。しかし良く
書く事ですが、本当に生きた個体は全くのベツモノです。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10006742/

そして正に定番のD-28,しかし本来のD-28を知る方がどれだけ
居るのか?煌く力強いトーンと気持ちの良いレスポンス、鈴鳴
りとは倍音のオーラが正しく分布している事、5フレットから
9フレット辺りまでフルコードで美しくトーンが際立つか?これ
だけでも判断できます。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/754779/

テイラーは何と414e RW一本のみ、今回数が少なかったですけど
ね。700ドレッドRWはかなりあったけど残念・・・。しかしカッ
タウェイ無し4ボディのパワフルさは、生きた個体の場合実に素
晴らしい!煌きと深みの群を抜くバランス、是非お試しを。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012775/

テイラーは一本のみだったけど、コアロハアップグレードのテナ
ーが一本生き残りました!テナーってちょいとモコモコしたイメ
ージですが、生きた振動系を持つヤツは実に煌きます!!スカー
ンと抜けるトーンのテナー、如何でしょう?
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10008708/

クラシックも今回1本のみ、アストリアスの最新モデルダブルサイ
ド・ローズウッドで群を抜くものが!太く艶やかでクリアーな上
に素晴らしくパワフル!シダートップとは思えぬ太く迫力のトーン
はビックリ。只、最近ここのカスタムSが全然生き残らない・・・。
ベストセラーだっただけに、ちょいと困っています。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012919/

エレキは遂にスティーブ・モーズでselected by KOEIDOが!!
2ハム2シングルと言う独特のシステムは、あらゆるサウンド
に対応可能。まあ、楽器本体が命を持っていればの話ですが(笑)。
しかし生きた個体だとこう言う素晴らしいトーンが生み出せる訳
だと納得。しかしそれにしても実にパワフルです。
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012918/


来月の選抜はもう少し時間の余裕を持ってスケジュール考えよう。

メルマガを購読

2016-11-10 10:23


ここ数日ですっかり真冬になった北海道、ちょっと早過ぎ?
まあ12月までには一度は全部溶ける・・・はず・・。
朝のランニングは久々のトレッドミルに変更、
まあこれはこれでいいかな?走る楽しさはやっぱり
ロードだけど、天候関係なく手軽に出来るのは魅力。
使う筋肉が若干違う気がするけど・・・。
まあ、今年は失敗したので、来年こそ道マラでの
サブフォー実現したいもんだ。
(まだ諦めていない?笑)

諦めが悪いと言えば(?)デビット・ギルモア・ストラト、
山野楽器時代からず~~~~~~~っと探し続けてたけど
、生きた個体に出会ったのは5年前の一度だけ。何でこんな
に生きていない個体ばっかりなんだ?と号泣

更に輸入元がフェンダーになって増えるかと思いきや減少・・・。
しかし遂に生きた個体に出会う事が出来ました!!
実際、当り率何パーセントだったんだろう(苦笑)?
人間何事も続けて見るもんだ。

コイツですよ、コイツ!

DGSTnos

5年前はレリックだったから、初のNOS、
本人の楽器を採寸して作ったそうで、ネックの
形状も独特です。でもね、何時も言うけど
どれだけ手間隙かけても、振動系が命を持たなければ
何の意味も無い訳ね。
何が違うのか?特にネックのレスポンス、
9割ネックとボディで決まるし、その半分は
当然ネック。まあ、ネックのレスポンスは
ボディとの相性にも左右されるけど、
ネックが生きている事が絶対条件!
ネック形状はトーンに大きく影響し、
命を持つからこそ形状ごとの独特のトーンとなって
、反映されるのです。


生きた振動特性を持つネックは均等な硬度分布
と質量分布を持つので、デッドポジションが出難く
反りが出ても綺麗。何といっても倍音特性が素晴らしい
ので、カーンと言うバランスの良い倍音がオーラの
様に基音を包み、バランスと分離感が抜群です。
当然ボディとの振動特性マッチングが良いので、
サスティーンも抜群。まあ、これはselected by KOEIDO
全てに求められる事ですが、私の要求基準を10%以下と
言えクリアー出来るのは何故かフェンダーUSAやギブソン、
マーチンやテイラー等、極一部のメーカー。
まあ、実際常に一定の数量を継続選抜できるメーカー
自体が限られますけどね。

さて、今回であったこのギルモア、NOS特有の元気でスパッと
帰ってくる気持ちの良いレスポンスとスイートなトーンが持ち味。
正に新品で蘇ったブラックストラト?

DGST-2

ボリュームの下にあるミニスイッチは
ネックピックアップのON、ブリッジPU時にONに
するとネックPUが追加され、あの音になる訳です。
3つ同時も可能となりますね。
当然ネックPU時には何の変化も無し(笑)。

何とDギルモアのライブDVDも入ってます。
次はまた何時になるか分からないこのモデル、
如何ですか?


【New】Fender USA Custom Shop Davit Gilmour Stratocaster NOS(selected by KOEIDO)遂に見付かった初の生きたデビット・ギルモア・ストラト!



2016-11-02 00:56


遂に11月に突入、山はもう雪が積もって白い・・・。
まあ、今年は早めに冬タイヤに交換したので、何時雪が
積もっても安心だけどね。
朝のランニングも寒くなるのは良いけど、暗くなるのが
ちょっと苦手。明るいとパッと起きれるけど、最近は6
時だと暗くなって来たのでイマイチパッとしない。
まあ、先月はスピードアップ月間(?)だったので、
少しは平均ペースが上がった。
まあ、来年に向けて積み重ねて行かないと・・・

遂に最後の砦、PRSの輸入元選抜が可能になりました。
最初は10年位前だったかな?地元での卸の内覧から
でしたね。札幌の卸の3階に確か80本以上並べてたかな?
その日はたまたま東京選抜出張の2日目で、札幌に戻った
のが内覧会終了1時間前、もう一気に弾きまくった記憶が
・・・(笑)。その時は既に他店舗の人は帰った後で、
一人心置きなく弾いてました。
PRSって最初ネックのナット辺りに紙を巻いてるんですよね。
それが殆どのギターに付いていて、あれ??誰も弾いて無い
の?と一瞬躊躇、でも当然ながらその後、紙は全て外される
事となる訳です。
選抜は何時も一人なので、他店舗さんの状況分かりませんで
した。普通は片っ端から全部弾いて行くって、
しないみたいですね(苦笑)。
その後、年イチの内覧会で理解しました。

そこからは毎年一回のみの内覧会、だから入荷も年イチ
のみでした。これからはコンスタントにストックが
可能となります。今までは輸入元持込だったので、モデル
は色々混じっています。前回もトータル80~90本で
、カスタム24は40本くらいだったかな?
今回の初選抜では時間の関係上、モデルはカスタム24
に限定してもらいました。予想では60~70本くらい
だろうと思ってたので、ここでの選抜時間は1時間半予定、

おお~~~っと!!!到着してみたら何と150本くらい
ある~~~!カスタム24だけなのに!
いや、輸入元舐めてました・・・(笑)
流石、と驚くと同時に時間間に合うのか??
そこからは必死ですね、もうマシンの様に弾きまくりました(苦笑)。

何時もの話ですが、当然価格も木目も関係ありません。
ひたすら振動系のレベルのみが選抜基準です。
第一段階で9本が私の基準ラインをクリアーして生き残った
のですが、流石に9本買う訳には行きません。
完全に予算オーバーです。そこで贅沢な事にちょいとライン
を上げて2次選抜!!
結果生き残ったのが6本、まあ自分で言うのも何ですが
現時点で手に入る国内最強メンバーだと思います。
で、それから内訳を確認したら・・・・
あれれ?今回は全部10トップ?フィギュア無いの~(涙)?
何時も半々位なんですけどね。まあ、音は妥協出来ないし
仕方無い・・・

そんな強力な面子がこれです。あ、2本は既に嫁ぎました。
コイツ軽いな~、と思ってたら何とコリーナでした。
色も見たこと無いと思ったら新色!すっと手と体に馴染み
吼える様に歌う美しいチャコールチェリーバースト!
生きた個体は、弾いた瞬間全くのベツモノと実感出来ます。
生音でさえその別格のトーンとレスポンスを実感頂けますよ。
prscy

まさか最新限定コリーナが2本生き残ってるとは!
実に美しいけどちょっと凄みもあるメタリックグリーン!
手と体に伝わるレスポンスは、生き物の様に弾き手に
応えます。このアコースティックな感触を持つ個体は本当に一握り、
これを探す為に毎回弾き続けている訳です。真のPRS、知ってる人
は多くはありません。
prsmg

何か指板黒いな~、と思ったらエボニー指板だったのね。
群を抜いて鮮やかなカラーが目を奪うブラッドオレンジスモーキーバースト!
これも見た事無かった・・。太くタイトでクリアー!生音でも
その振動系の特別なレベルとエボニーのトーンは実感頂けるでしょう。
弾き心地も凄いし見た目も超美人?
prsou

今回はちょっと特別なモデルが多く生き残りました。
これは真っ当な(?笑)普通の10トップ、でもフレイムの
美しさは後から気が付いたけど、凄い!!絵に描いた様な10トップ!
その上、艶やかに力強く実に朗々と鳴り歌います。ま、見た目はオマケです。
振動系に命が無ければ、見た目も何の意味も無くなります。この群を抜く
気持ち良さ、存在感溢れるトーンあってこそのフレイムなのですから。
prstg


それにしても、数さえあればこれだけ凄い面子を揃える事も
出来ると実感しました、PRSの底力もね。
手にはしたけどこんなものか?と思った方、
是非一度、真のPRSをお試しあれ!



【New】Paul Reed Smith Custom24 10PT CY LTD(selected by KOEIDO)店長厳選!別格の限定コリーナカスタム24!


【New】Paul Reed Smith Custom24 10PT MG LTD(selected by KOEIDO)店長厳選!別格の限定コリーナカスタム24!


【New】Paul Reed Smith Custom24 10PT OU LTD(selected by KOEIDO)店長厳選!生きたカスタム24限定エボニー指板!


【New】Paul Reed Smith Custom24 TG 10PT(selected by KOEIDO)店長厳選!別格の生きたカスタム24!

2016-10-11 19:18

★転載禁止のお願い★
記載内容の無断転載はご遠慮下さい。

あっと言う間に10月に入り、北海道の気温
は急降下!朝のランニングでは寒さが身に染みます。
5月末の骨折以降、どうもスピードが上がらず
8月の北海道マラソンも失敗・・来年に向けて
再度積み重ね中です。

まあ、何でも積み重ねが大事ですね。
輸入元倉庫での選抜も既に20年近くなり、
山野楽器一軒だった選抜元も今では最大で
10軒近く、弾く数も経験値もここ数年で
飛躍的に延びました。

今じゃ月に500本以上は弾いてるかな?
お陰様で選抜精度も鋭意上昇中です(喜)。

今月は超お買い得情報から。
フェンダージャパンエクスクルーシブ、
そのベストセラーと言える60s Classicストラト
の3トーンサンバースト・ローズ、
只でさえモノグラムストラップとスタンドサービス
の上ポイント5倍と超お買い得なのですが・・・

今なら何と更にお好きな
フェンダーコンパクトエフェクターを
一台オマケ!!!!

いや、これはメーカーキャンペーンですが
太っ腹過ぎ!数に限りがある様なので、
このチャンスをお見逃し無く!
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10006678/

前回久々に出会えた命を持つホワイトファルコン、
実際この生きたグレッチって本当に少数です。
しかし真のグレッチで全くのベツモノと言っても
良いほどトーンやレスポンスが違います。今回
ブログにアップ、詳しくはこちら!
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/koeido/diary/detail/201610110000/


私は元々クラシックギターが趣味でしたが、
ギターが仕事になると弾く時間は全くと言って
良いほど無くなりました。昔は憧れで高値の華、
見た事もなかったハウザーやロマニーリョスを
、実際に弾けるなんて!!何せオールドのトーレス
すら弾かせてもらった事もあります。
これって役得以外のナニモノでも無い(笑)。

只、高級機を色々弾くほどに、全てが名器では
ない事も知りました。常に言っている命を持つ
個体とそうでは無い個体、二百万円や百万円で
もある訳です。先月弾いたクラシックは40万
前後から70万円くらいまで、数は70万クラス
の方が多かったのですが生き残ったのは2本共
40万クラス。正直値段とトーンクオリティは
逆転してました・・・。

そうして高いハカランダやパリコンを蹴散らして(?)
生き残った桜井のコンサートJ、この価格でも
選び抜くとこのトーンクオリティが得られます!
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012817/


これも実に久々の西野春平、なかなか生きた
レスポンスの個体には出会えないのですが、諦め
ずに探し続けるとこうした個体に出会えます!
http://item.rakuten.co.jp/koeido/10012236/

さてと、来週は又選抜出張第一弾です。
どんな個体に出会えるのか??

メルマガを購読

ページ上部へ

カレンダー

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2016年
2015年
2014年

ケータイで見る

URLをケータイに送信