【いいね!でフォロー】おススメ商品やお店の裏側をご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

何に関して知りたいですか?

作業服の選び方講座
メーカー・ブランドについて知りたい!
トップスについて知りたい!
ボトムスについて知りたい!
素材について知りたい!
用語について知りたい!

2015-11-11 15:26

アタックベース
【基本情報】
設立 : 1981年1月
業種 : ワーキングウェア・作業用品製造卸・チェーン店開発・リサイクルショップ・たこ焼き・たい焼き
代表者 : 代表取締役社長 山根久典
資本金 : 3,000万円


【歴史】
1981年 山根被服(株)の販売部門を分離しアタックベース(株)設立
2005年 山根久典が社長に就任


【取扱商品】
ブルゾン、シャツ、つなぎ、Tシャツ、ポロシャツ、パンツ、ベスト、コンプレッション、靴


【ブランド】
HUMMER(ハマー)


【その他】
独特のデザインが人気のHUMMERの扱いもあり、ダンディな雰囲気を醸し出す作業服メーカー。
直営店の作業服ショップ”アタック”をチェーン展開しているため、お客様の意見を素早く捉え、製品を作り出すメーカーである。

2015-10-06 08:49

ヘリンボーン

【ヘリンボーンとは】
コートやジャケットによく使われる、山と谷の連続する魚の骨に似た形状の模様のことうお座


【デザイン】
建築物としては、街路などによく使われる模様で、レンガの代表的な並べ方でもあります。
初心者には難しい並べ方ですが、ズレにくいので丈夫な並べ方としておススメされているグッド

簡単に言うと、「ミドレンジャーの胸の部分の柄」ですが(古い?)
作業着としても採用されています。

ヘリンボーンストライプとも呼ばれる、味わい深い風合いの上級素材ですよ(o^∇^o)ノ


【語源】
ヘリンボーンは「ニシン(herring)の骨(bone)」から来ており、
日本では杉の葉に似ていることから杉綾とも呼ばれる。

2015-09-14 18:00

ベスト

【ベストとは】
一般的には袖のない上着のこと。
チョッキとも呼ばれる。


【語源】
直に着るの「直着」から「チョッキ」になったという説や、「ジャケット」が訛って「チョッキ」になったという説もある。


【その他】
国によって指すものが異なる。
日本・アメリカ・・・袖のない中衣のこと。
フランス・・・ジャケットや短めのコートのこと(日本で言うベストはジレと呼ばれる)
イギリス・・・アンダーシャツを指すことが多い(日本で言うベストはウェストコートと呼ばれる)

2015-09-07 08:00

開襟シャツ

【開襟シャツとは】
襟を開いて着るように仕立てたシャツ。
ネクタイやリボンを結ばないで着る。
オープンカラーシャツとも呼ばれる。


【デザイン】
普通のワイシャツやブラウスには一番上にボタンがあって、
襟が首にピッタリしめられるが開襟シャツはそのボタンがなく、
斜めに開いた感じに折り目がついている。

最初からネクタイやリボンを締めることを考えていない衿。
だから衿足がなく、たいていは衿を開けているのが基本。

男性はカジュアルに、女性は大き目の衿でエレガントに着こなすことができる、
夏場におススメのスタイルである。


【歴史】
昔はシャツのボタンを外して胸元を見せることは
失礼なこととされていたため普及することはなかったが、
合理化により一番上のボタンを外して涼しく着用することが許され
普及し始めた比較的新しいスタイルである。

2015-09-01 12:00

ワイシャツ

【ワイシャツとは】
主に男性が背広の下に着用する、ボタンによる前開きで襟付きの白いシャツ。
一般的な着用スタイルとしては、ネクタイを装着するのが一般的。


【デザイン】
ワイシャツの特徴として「衿」「前ボタン」「裾」がある。

衿はネクタイを締めた時に首元を美しく見せることができ、
その形によってスタンダードやワイドなど名称が異なる。

衿の先端部分を剣先と呼ぶが、良いワイシャツの剣先は
シャツの身ごろに触れていて、浮き上がってこないものである。

元々は男女共用の下着であったが、16~17世紀頃に
服の切れ目で下着を見せることが流行した時に白の麻シャツとなった。

その昔、ヨーロッパの男性の下着は裾の長いワイシャツのみであり、
その当時は長い裾で股間を覆っていた。
ワイシャツの前と後ろだけが長く、一番下のボタンが余っているのはこの名残である。


【語源】
Tシャツと同様、その形状から「Yシャツ」になったと思われがちだが、
ワイシャツは元々「white shirt(ホワイトシャツ)」が訛ったものである。

そのため、白の長袖シャツのみがワイシャツと呼ばれ、明治時代頃から使用されてきた。

つまり「青いワイシャツ」や「黒いワイシャツ」という使い方は厳密には誤りである。
しかし、近年は半袖や色つきのカラーシャツもワイシャツと呼ぶことがある。

ページ上部へ

カレンダー

2016年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2016年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2015年
2014年

ケータイで見る

URLをケータイに送信