【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-01-20 17:55




子犬の兄弟.jpg


『実は双子だったタレント・有名人まとめ』
少し前になりますが、このようなタイトルの記事を見かけました。

そういえば、犬の一卵性双生児が以前話題になりました。
それまでは、おそらく私たちペット業者のだれもが気にしていなかったことかもしれません。


多胎動物

犬や猫は一度の出産で複数の子犬を出産する多胎動物です。
生まれてくる子たちは、みんなが同じ柄の毛色をしているのではなく、
生まれてきた時から違う毛色や顔立ち、性格をしている場合がほとんどです。
つまり自然とそれぞれが同一遺伝子の持ち主ではないことが見てとれます。

が、しかし!
この度(と言っても去年の話ですが)南アフリカにて一卵性双生児の犬が生まれたというニュースが飛び込んできました。

ほとんどの場合、一つの胎盤と子犬がへその緒でつながっているのですが、その時生まれた2匹の犬たちは一つの胎盤から2本のへその緒でつながっていたそうで子犬を取り上げた医師も目を疑ったそうです。
そしてこの2匹のDNA検査の結果、世界で初めて科学的に証明された一卵性双生児の犬だということになったのです。


単純な疑問

ここでみなさん、私たちが一般的に想像する一卵性双生児の人の場合を思い出してみてください。
同じような顔、同じような声はもとより、同じような体型、同じような反応。
そして時には、同じような結婚相手を選ぶという話も耳にしたことがありますよね。

さてこの犬たちも、同じような声で鳴き、同じような反応で同じような「お手」をし、
好きなドッグフードのブランドも同じになるのでしょうか


興味がわきますよね。
成長後の犬たちの現在が知りたいものです。


イノヨシ

オススメ記事
老犬が夜鳴きし始めたらどうすればいいの?
犬の寒さ対策は必要なのか

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-01-17 17:10




豊洲市場.jpg



昨年末、築地市場から豊洲市場への移転問題において土壌汚染対策の盛り土の問題が世間を賑わしました。

小池百合子都知事に代わり、ようやく移転の話が具体的になっていくのか思いきや、今度はベンゼン、ヒ素、シアンが基準値を超えているというニュース!
それまでに水質検査はすでに7度行われ、大きな問題にはならなかったはずですが、小池都知事に代わり8回目の検査の際いきなりこの汚染ですから・・・

これほど重大な『うそ』を誰かがつき続けていたということなのでしょうか?


埋め立て地

そもそも豊洲という場所は、関東大震災の瓦礫を処理するために埋め立てられたのが始まりでしたが、その後高度経済成長期には都市ガスの製造工場や他の重工業の工場が立ち並んでいました。
それら工場から出る副産物が、現在の汚染へとつながっているようなのですが・・・

こんなところに新鮮な生の食べ物の日本一の市場って、ほんとうに大丈夫なのでしょうか???


埋め立て地の散歩道

つい考えてしまうのが、ペットと暮らす場所や散歩道のことです。

日本には、豊洲地域以外にも多くの埋め立て地があります。
そこには豊洲のように市場が建設されるかもしれませんし、実際公園などになっているところもあります。
マンションや戸建て物件が立ち並び都市に変貌しているところもあるかもしれません。

今回、これほどずさんな埋め立て地の現状があらわになりましたが、それら地域で社会生活を送るのは私たちだけではなく、もっと弱い立場のペットたちも多くいるはずです。
ほんとうに大丈夫なのかが心配になってきますよね?


『今、あなたがワンちゃんと散歩している場所は大丈夫ですか?』

そして『私が今犬と暮らしている場所も大丈夫だろうか・・・?』



イノヨシ

オススメ記事
スマホから個人情報があふれ出す!?
野良グッピーって、どんな魚なの?

2017-01-16 17:04




スマホ情報.jpg



先週に引き続き今日もスマートフォンに関する話題を書かせていただきます。
スマートフォンはすでに私たちの生活には欠かせない存在になっている一方で、たまに「えっ!!」と思うような情報が飛び込んで来ることがあります。

今回は米国科学アカデミーの「PNA」という機関誌に掲載された論文からの驚くべき事実です。

私たちが肌身離さず持っているスマートフォンですが、付着した汚れをカリフォルニア大学の研究チームが詳細に分析したそうです。
そこから得られた情報は驚くべきものでした・・・



肌身離さず持っているからこそ

スマートフォンがあまりにも便利になりすぎたせいか、私たちはベッドの中や食事の時はもちろん、通勤中や会社で働いている時もスマートフォンを手放すことはありません。
中にはトイレにさえスマートフォンを持ち込む人がいますよね。
その間スマートフォンには手垢や手の脂分とともに様々な汚れが付着しているはずですが、カリフォルニア大学の研究チームがその付着物を調べたところ、持ち主の食べ物の好みや服用している薬までもが特定できたそうなんです。
さらには職業や趣味までもが推察できたのだそうです。



ペット飼育者の場合

あなたがいつもペットと行動を共にしている方ならば、当然次のようなこともわかるはずです。
 ・どんな、種類の動物を飼育しているのか?
 ・どこのブランドのフードを与えているのか?
 ・飼育のペットがどんな感染症にかかっているのか?
 ・ペットが今治療中で与えている薬の種類は?
 ・行きつけの美容院が使用しているシャンプーの種類は?


スマートフォンに付着するのは汚れだけではなく、ウィスルや病原菌も付着するため感染源にさえなるのだとか・・・
恐ろしい時代になってきたもんです。


イノヨシ

オススメ記事
スマホのピースサイン自撮りは指紋もわかる!犬の鼻紋は?
親猫のしっぽの秘密

2017-01-14 10:01




犬の鼻.jpg


なにやら時代の移り変わりを感じるニュースの一つです。
スマホのカメラ機能があまり高度化し過ぎて、自撮りの際ピースサインをすると指紋までわかってしまうそうな・・・。
スマホの認証システムでは、指紋や目の虹彩などの生体情報が当たり前のように使用されるようになっています。

知らず知らずのうちに変えることのできない自分の体の情報を他人にバラまいていることになっているのですから、今後注意が必要ですよ。



鼻紋(びもん)

犬や猫には指紋はありませんが、その代わりと言っては何ですが鼻紋がありますよね。
今回のように人の指紋がわかるのであれば、確実にワンちゃんネコちゃんのアップの写真にははっきりとした鼻紋を見ることができます。
今のところ鼻紋をセキュリティなどに使っている人はいないと思いますので、気にせず写真をSNSにアップして楽しんでください。



個体識別成功!

昨年、猫の鼻紋による個体識別が可能かどうかの実験では、なんとすでに成功しているのだそうです。
スマホが普及している社会を持つ国の場合は、このようなシステムが開発されれば野良猫や地域猫すらちゃんと管理できる時代になるかもしれませんよ。




イノヨシ

オススメ記事
つくば市の成人式から連想されるもの
アレルギーが心配な人はペットを飼おう?

2017-01-11 17:56




成人式.jpg

成人式の前日、1日前に行われた茨城県つくば市の成人式会場で頭髪をレインボー色に染めた成人男子が逮捕されるニュースを見ました。(早速!っと言ってはなんですが???)

少し前までは茶髪や金髪、それにオールバックなどの頭髪がテレビ画面に映し出されているのをよく目にした記憶がありましたが、今回はレインボーということで成人式のことよりも私は犬のプードルなどの過激な毛染めを思い出していました。



犬の毛染め

ペット業界ではだいぶ以前からカラフルな毛染めが行われていました。
もとはペット美容店のトリミングサービスの一部として耳などの体の一部だけをカラフルにカラーリングするようになりましたが、インターネットの発達した現在では染色剤自体を誰もが手軽に買える時代になりました。

ということで今回、ワンちゃんの毛染めを行う際の注意点を少し書かせていただこうと思います。



原料の安全性の確認と使用方法も良く確認する

人は自分の意志で毛染めを行いますが、犬の場合は自分の意志ではありません。
染色剤は、ペットのものは「人に比べて」安全という案内がネットでは当たり前のように出ていますが、実際どうなのかという詳細な原料の説明までは見当たらない場合もあります。
仕様前、購入前には必ず原料についての安全性を確かめましょう。


使用前に知っておくべきこと

ヘアカラーの商品は、購入前もしくは染色前に原料のこと以外にも知っておいた方が良いことがあります。
それは、しっかりとシャンプーをするということです。
使用方法で染める前には、色むらが出ないように被毛の脂分をできる限り取り除きます。

本来はシャンプーなどで被毛の脂分を取り除いた後は、被毛や犬の弱い皮膚を保護するためのトリートメントなどが必要になってきますが、ヘアカラーの場合、脂分を取り除いたのちトリートメントやリンス等の皮膚の保護処理はせず染色剤をキューティクルに浸透させなければいけませんので、皮脂の保護の無い無防備の皮膚に対して一定時間、直接染色剤に触れさせるということになります。

さらに染色後も余分な染色剤を取り除くため、その後さらにまたシャンプーをします。


もうお分かりのとおり、ワンちゃんがもし皮膚等にトラブルを持っている子や皮膚の弱い子に対しては十分な注意が必要ですので、飼い主様ご自身が大丈夫かどうかをよく考えてからヘアカラーを行いましょうね!
専門店のプロのトリマーさんに相談するのもいいですね。


イノヨシ

オススメ記事
薬はデザイン力!デザイナーは?
影武者、ネットで賃金を得る?

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム