人気のブログが大集合!日記を読んでお買い物しよう!10万ポイント山分けキャンペーン       

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2010-01-30 18:20



昨日、今日と、スタッフの松井君と京都に勉強に行って参りました。


お店を守ってくれていた、畦地君、恵理子ちゃん、夢組さん、ありがとう。




今日、帰り道にとある梅林を見ました。


1000本の梅の畑です。


春を待っている梅の木がたくさんありました。


ご注目いただきたいのは、主幹の低いところから枝が分岐しているところ。

梅の木


植えつけ時に30~40cmくらいの高さで、切り戻しをしたから低いところで枝が分岐し、この樹形になっています。


梅は枝が直立しやすいので、分岐した枝を横に誘引し、

樹形的に横に広がるように仕立ててありました。


こうすることで、広い面積に少ない本数で梅を栽培できます。

しかも、低い位置に梅をならせることができますので、収穫も楽です。


梅園の中に、なぜか、1本だけこんな樹形の梅もありました。



立ち木仕立ての梅
こちらは立ち木仕立ての梅です。

1年生苗木の主幹の切り戻しをせずに育てるとこんな樹形になります。

横に枝を張らない分、高さのある樹形になり、場所はとらないのです。

どちらの仕立て方でも、楽しみ方があります。



でも、なんでこの1本だけ立ち木仕立てなんだろう?


植え付け時の剪定を忘れたのかなぁ?



もうすぐ、ウメの季節です。



果樹苗木+ウメ “選抜紀州南高梅” 1年生接木苗











この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 2件 コメントを書く

2011/02/12 00:36:18

参考になりました!

須川 英樹さん

お店で11月に購入した竜峡小梅と露茜の花芽が膨らんできました。
長野なので、寒さが心配で日当たりのいい廊下に苗をずらりと並べてあります。
最初の切り戻しから非常に大事なのですね。仕立て方、平たくするのがやはり
収穫も普段の手入れも割合楽でいいなと思っています。参考になりました。
この連休は大雪ですが、それからが気温が上がるので、50本近くの苗も一気に
勝負をかけて植えつけて行こうと思っています。ほぼ花ひろばさんの苗でつくる
果樹園になるので、いいニュースをお知らせできるように頑張ります!

2011/02/13 15:44:40

楽しみにしています。

花ひろばオンライン 高井尽さん



長野のどのあたりですか?

果樹園ができたら、ぜひ、教えてくださいね。

今年は寒い冬ですので、無理なくあわてずにお願いします!



コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2014年
2013年
2012年

花ひろばOnline社長
高井尽(つくす)は

実は・・・。


花ひろば学園
レモン部顧問です。


店長は
松井デラックスです♪


レモン部トップへ


レモン部が育てている
レモン苗のご購入は↓

 

 

私は長い長いメルマガを書きます。

長い長いメルマガです。


ケータイで見る

URLをケータイに送信