【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2012-06-15 21:58


フィールズこぼれ話・トップはこちら

医療用携帯酸素吸入器(携帯酸素 医療用)について

活気ゲン吸入イラスト

医療用酸素は通常、病気の治療や処置のため、病院内での吸入か、
保険適用となる在宅酸素療法として医師によって処方されるか、ですが、
いわゆる”大きな酸素ボンベ”や酸素供給装置などを使用します。

一方、医療用の携帯酸素は保険適用から外れますが、吸入可能時間は短いながら、
携帯性に優れ、緊急時の備えなどの需要に応えてきましたが、
この医療用携帯酸素吸入器・活気ゲンと消耗品の酸素カートリッジについて、
薬事法の改正により、当店はじめ、これまで取り扱っていた販売店は
一般のお客様への販売が出来なくなりました。

(当店の場合、病院や薬局への販売は引き続き可能です)

この活気ゲンは医療機器である本体バルブと医薬品である酸素カートリッジのセットですが、
実店舗での販売はあまりなく、
今後、入手するには、薬局・薬店に取寄せてもらえるか、尋ねる必要があります。
消耗品である酸素カートリッジ以外に、医療機器である本体バルブも必要な場合は、
医療機器販売の資格を持った薬局・薬店であることが必要です。

これから新規にお求めになりたい方、
消耗品の酸素カートリッジがご入用の方、
いずれの場合もご面倒様ですが、薬局・薬店にお問い合わせ下さい。

活気ゲンの姉妹品・スポーツ酸素は医療機器でなく、医療用酸素ではありませんが、
酸素の純度は99.5%以上と、活気ゲン同様になりました。
スポーツ酸素でよろしければ、是非、お申し付け下さい。

(活気ゲンの本体バルブをお持ちの方は、スポーツ酸素カートリッジも取付け使用可能です)

 ▼ご参照
 活気ゲン販売終了について

何かご不明点がございましたら、ご連絡下さい。
フィールズブランド運営:有限会社スーパーブランド 佐藤
fields@super-brand.co.jp
TEL 0466-30-1081 FAX 0466-30-1082
木

to be continued


フィールズこぼれ話・トップはこちら

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 2件 コメントを書く

2015/10/16 19:37:25

この名前で良かったかな?

南京まめさん

佐藤様、お久しいぶりです。
まだなんと活性損しております 「なんきんまめ」です。
心臓の確定診断が降りて12年を超し 今年はなんと4回目の再発となってしまいました。
世の中にはもっと上手の方も居られるようです。

昨年暮れに 間質性肺炎に罹ったようで それ以降どうも息苦しい時期が続き、まだ手元にあったバルブとボトルでなんとか凌いでいました。
ただ、時間的には最低でも20分程度の持続時間が必要な監事で、リラックス用の酸素発生器が手元にあり、それでさらに10分間の持続時間が得られてました。

マスクも手付かずのが残っていましたが、劣化もあり若干衛生的な問題も出て来てしまい、がんの方に症状が出てくる可能性もでき 慌てて鼻カニューラをお願いしました。
鎮痛剤もずいぶん増えて助けて貰っていますが、息苦しい・胸が痛いと症状が続き まだ暫くは、仲良くしたくないですが、せねばならんようです。

お世話になっている 御礼方々 どこに書き込めば良いのか探して こちらに辿り着きました。

五月蠅い奴ですが、またお世話になりたいと思い お願いいたします。

2015/10/16 20:39:10

こちらこそ、お世話様です!

フィールズブランドさん

随分前になりましたが、当方の携帯酸素で歩き回ったりとかのお話し、その後のソーダのお話しやら~でも私にとってはほんの少し前のことのような・・ よく覚えています。
お声を聞くと(お便りを拝読すると)励みになります。
お体、大変なことと存じますが、どうか回復されますよう。
こちらで提供出来ますのは極めて限りがありますが、少しでもお役にたつことができればと願っております。
どうもありがとうございます。

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

カレンダー

2012年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2016年
2015年
2014年

ケータイで見る

URLをケータイに送信