【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2017-03-21 00:01




梅を割らずに中の種だけを簡単に取り出せます。

タネを取ることで、梅料理や梅酒などが楽にできます。

梅の種取り器 タネトリ梅エ門 日本製


【特長】

● 梅干や梅の甘露煮、あんずのジャムなどを造るとき、中に入っている種が邪魔になります。
● そんな時「タネトリ」梅ヱ門は活躍します。
● 梅を割らずに、中の種だけを簡単に取り除く事が出来ます。
※ ぎんなん割りとして使うこともできます。 SUWADAの銀杏坊主は姉妹品です。


【使用方法】
1、 種つかみ刃は梅の大きさに合わせて開きお使いください。
2、 梅の実をしっかり持って、ヘタ側より種つかみ刃を深く差し込んで下さい。
3、 種つかみ刃が奥まで入ったらハンドルを少し強く握って回転させると種と果肉がはなれて種が取り出せます。
※ 種の大きさにより種つかみ刃を調節することが出来ます。


【梅の種の取り方と注意事項】
1、 刃爪の間隔は普通の梅に合わせてありますが、ごく大きな梅は想像できる種の大きさに合わせてください。
種より少し大きめの幅に合わせてください。 刃爪の開きが狭いと種に当たります。

2、 梅ヘタがついている方を上にして梅の実をしっかり持ち刃爪を差し込みます。少し刃爪を回すようにすると刃爪がよく入ります。

3、 刃爪を一度抜き図1のように、もう一度十字になるように刃爪を深く差し込みハンドルを握って種を強くつかみ少し回すと種と果肉が離れて種を取ることができます。

※ 種をつかむ時は必ず刃爪を深く差し込んでから使用してください。浅く差して種をつかむと刃爪の先端部分が欠ける恐れがあります。


【規格】
■商品サイズ : 約 14.5×5cm

■材質 : ステンレス鋼 SUS410S (焼入)

■付属品 : 刃調節レンチ・ホルダー

■日本製


【取った梅の美味しい利用の仕方】
■梅醤油・梅酢・梅酒
梅ヱ門で取った種には少し梅の果肉が残っていますのでそれを醤油や酢に入れておけば梅の爽やかな風味を楽しむ事ができます。
又、焼酎に漬けておくと、これだけで梅酒を作ることができます。


梅の仁(ジン)を取り出す
梅醤油等に漬け終わった梅の種を洗って種を割り、中の仁(ジン)を取り出すことが出来ます。
※ 生梅から取ったばかりの生きの良い種は割れません。
潰れるだけで毒性もあると聞いています。仁(ジン)の栄養価、薬効等は未だに科学的に解明されていないようです。
(刃爪をはずすか向きを変えて邪魔にならないようにしてお使いください)


【使用上の注意】
■ 無理なご使用は、ケガや破損につながりますのでおやめください。
■ ご使用後はお子様の手の届かない所に保管してください。
■ ご使用後はサビ防止のため、水洗いをしてよく水気をふき取って保管してください。

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

フリーページ

過去の日記

2017年
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信