【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-03-10 11:02

こんにちは!時計MDの泉谷文代です。
私は昨年の12月に転職し、中途採用でブルークウォッチカンパニーに入社しました。今日は、入社してから私が感じる「ギャップ」についてお話しします。

写真1.jpg

20代の若いメンバーが多い会社のため、入社前は、「大丈夫かな?うまくやっていけるかな?ついていけるかな?」と不安な気持ちも正直ありました。
また、12月はブルークにとって普段の2倍以上の注文をいただくクリスマスシーズン。これまた「大丈夫かな?」という気持ちでのスタートでした。

結果、忙しい中での入社が良かったです。
他部署の方々とコミュニケーションをはかれましたし、入荷を通して多くの商品に触れることも勉強になりました。たくさんの商品を梱包したり、プレゼントのラッピングをすることで、お客様の笑顔を想像することも、モチベーションアップに繋がりました!

また、MDの本業とも言える売上などの数値分析などの業務に関しても、上司の桑本がわかりやすいように丁寧に教えてくれるので、前向きに取り組む事ができています。
私よりかなり若いのですが、仕事に取り組む姿勢は尊敬できる上司で頼もしいです。しっかり支えていかなければ!と日々奮起しています。
ただ、たまにジェネレーションギャップがあったりしますが・・・(笑)

写真2.jpg

そして、MDとしてはよい商品をよいタイミングでバイイングすることも大切です。
そこはまだまだですが、先日私に任せていただいたカルティエが店頭で売れたのです。その情報を、これまた若い上司の加藤が「売れたよ!」とすぐに連絡をくれました。こういったことが本当に嬉しく、「明日からも頑張ろう!!」という気持ちになります。
現在の品揃えはメンズが中心ですが、女性ならではの視点を活かし、今後はレディースの品揃えが増えるようにしたいと思っています。

私はおいしいものを食べて、おいしいお酒を飲むことが大好きなのですが、
お酒って時には楽しくないとき、ツライ時にも飲みますよね。
実は、入社してから今のところ、美味しく楽しいお酒しか飲んでいません!
社内に飲み仲間が増えつつあることも、楽しみのひとつです。

写真3.jpg
↑先日の新年会でも、たくさん美味しいお酒を飲みました(笑)

入社して、あっという間の3ヶ月。ブルークウォッチカンパニーは、本当に若い力に支えられているのだなあと、良い意味でのギャップを感じる毎日です。
どんどん成長を続けるこの場所で、今後は私自身が若いメンバーをさらなるブルークウォッチカンパニーの成長に貢献していきます!

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-02-23 16:44

[送料無料][あす楽対応][グッチ][YA126406][Gucci][時計][新品]グッチ GUCCI Gタイムレス メンズ YA126406 50,200円 税込、送料込
  • クレジットカード利用可
  • 翌日配送可

購入者さん

評価 1.00
投稿日:2017年02月16日
プレゼントで購入。ラッピングもきれいだったし、安く購入できたし、注文した翌日に届いたので良かった。ただお店から一度も連絡がなく、問い合わせしても連絡なし。高い買い物だっただけに不安になりました。


この度は貴重なご意見誠にありがとうございました。ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
当店へのご注文から商品の発送までの間に5通のメールをお客様に送信させていただきました。配信エラーなどもなく、滞りなく届いているものと思っておりましたが、迷惑メールフォルダーなどに入っていることはございませんでしょうか?メール受信のセキュリティーの関係上、そのようなことも考えられるかと思います。一度ご確認をよろしくお願い致します。
ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申しあげます。貴重なご意見をもとにサービスの向上に努めてまいりますので、今後ともブルークウォッチカンパニーを何卒宜しくお願い致します。

2017-02-10 10:00

こんにちは。2017年度新卒社員の東出桃です。
私は内定者として昨年6月に入社をし、10月から正社員として受注を担当しています。入社からこれまで、目まぐるしくも充実感と共にあっという間に時間が過ぎていったように感じます。

2016年度は出荷の完全自社管理への切り替えや実店舗オープンなど、新たな体制で迎えた初めてのクリスマスシーズンとなり、
その新たな体制を支えるために、10名もの新入社員に新しい仲間としてブルークウォッチカンパニーに入社してもらいました。
そこで、新入社員の歓迎会、クリスマス商戦を乗り切った慰労会として【新年会】を企画しました!

写真1.jpg

初めての企画担当ということで、企画段階ではスケジュールが難航してしまったり、本当に全員が楽しめるものになっているのか悩んだり…。
特に新卒の先輩方にはご心配をかけてしまうこともたくさんありましたが、「本気で取り組め」という叱咤激励を受けながら、少しずつ企画を進めていきました。

多くの方の協力があって、迎えた当日。
お洒落なレストランバーを貸し切り、歌やダンスをメインに社員全員が楽しめる出し物や、サプライズもたくさん盛り込み、多いに盛り上がりました!
新入社員の方にギター持参で生演奏をしてもらい、それを周りが拍手で盛り上げるなど、全員が笑顔で交流を深めていく様子を見て、嬉しい気持ちで胸がいっぱいになりました。

写真2.jpg

また、同期で内定者の新藤が企画した二次会のボウリングも、みんなの個性が弾けた楽しいものになりました。
チーム対抗で点数を競い合い、ピンが全部倒れればハイタッチで喜び合うなど、私も思い切り体を動かして大はしゃぎしてしまいました。

写真3.jpg

この新年会で他の部署の人の普段見ない素顔や意外な一面をたくさん見ることができ、親睦も深め、
その後の業務でも、かなりコミュニケーションが取りやすくなったことを実感しています。
仕事をする上で部署ごとの連携やチームワークはとても大切で、この新年会を終えて、ますますそれを感じます。
これからも個性豊かなメンバーで、ブルークウォッチカンパニーを盛り上げていきます!

2017-01-13 10:26

こんにちは。ウォッチアドバイザーの隋 佰蓉です。
私は11月に入社し、昨年の12月に初めてブルークウォッチカンパニーのクリスマスを経験しました
今回はその体験をレポートさせていただきます!

写真1.jpg

実店舗がオープンして初の、そして私にとっても初のクリスマス商戦ということで、一ヶ月前から気合を入れて準備を進めていきました。
そのひとつとして、WEB制作チームの岡田とも協力しながら、より商品が華やかに見えるようディスプレイにこだわりました。

ただおしゃれで綺麗に見やすく、というだけではなく、店舗の中にサンタさんの人形を飾ったり、ツリーを入り口に置いたり…。
少しの遊び心を取り入れることで、より特別感のある、そしてワクワクするクリスマスを演出できるよう工夫しました!
お店に足を運んでいただけた皆様、楽しんでいただけたでしょうか?

写真2.jpg

そうして準備を重ね、いよいよ迎えたクリスマスシーズン。
クリスマス当日が近づくにつれて予想以上にお客様が増え、忙しいながらもウォッチアドバイザースタッフ一同とても嬉しい日々が続きました。

しかし、そんな中で「お客様をお待たせしてしまう」という問題も生じました。
この課題を改善するために、ウォッチアドバイザーのメンバーで相談し、番号札の作成をしました。
この番号札をお客様に渡し、順番にお呼びすることで、できるだけお待たせする時間を少なくしようと考えたのです。
こうして課題が出る度にウォッチアドバイザー全員で相談し、改善を重ねていきました。

写真3.jpg

初めてのクリスマス、課題が生じながらも無事に乗り越えることができたのは、ウォッチアドバイザースタッフ全員が「もっと良い店舗にしたい」という想いの下で協力し合えたからだと感じています。
また、ご来店いただいたお客様に笑顔で「ありがとう」の言葉を頂戴できたことが、私にとっては何よりも大きな活力になりました。

今後、よりお客様に笑顔とワクワクをお届けできるような店舗づくりと、より魅力のある品揃えに力を入れていきます!
今年もぜひ、ブルークウォッチカンパニーへお越しください!

2017-01-04 12:00

代表取締役 青松敬介です。

お客様、お取引先の皆様、
ブルークウォッチカンパニーに関わっていただきました全ての皆様、旧年中もご愛顧ご厚情をいただき誠にありがとうございました。

2016年は「初のリアルショップオープン」という大きなチャレンジに取り組んだ1年でした。
日本のお客様のみならず、訪日観光客の需要をも取り込めるリアルショップを創り、「取り扱いブランド数と商品数日本一を誇るショップ」を目指そうと数年前から計画してきた一大プロジェクト。
2015年夏に大阪心斎橋に場所を決めて、2016年2月にオフィスを移転し、EC事業を行いながら店舗フロアや外装を創り上げてやっと8月にオープンすることができました。

大きなチャレンジには大きな困難がついてくるものですが、やはり今回も同様にオープン前もオープン後も、初めての壁にたくさんぶつかってきました。
自分たちで一から創った店舗運営オペレーションはもちろんのこと、商品管理体制やネットショップでの入出荷の流れなど多くのことが激変。今までのやり方ではうまくいかないことが大量に発生するなかで、毎日毎日、全員が本気でハードルに向き合い、懸命に取り組んでくれたおかげで、12月のわずか数週間で通常月の2倍以上もの注文が殺到する時期を無事乗り切ることができました。本当に心から感謝しています。

実店舗には驚くほど多くのお客様にご来店いただき、ネットショップからのご注文もこれまで以上に多く頂戴しました。取引先様の皆様にも店舗の応援など多大なるご支援をいただき、深く御礼申し上げます。ありがとうございました。

さて、2017年は、日本国内はもちろんのこと、英語圏・中華圏越境ECや様々な広告媒体でのプロモーションを展開してまいります。
そして何より、お客様のニーズに十分お応えできるよう「日本一の取り扱いブランド数と商品数を誇るショップ」を目指して、さらに国内外からのバイイングを強化してまいります。

本年もご指導ご鞭撻をどうぞよろしくお願いいたします。

写真.jpg

ページ上部へ

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2017年
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム