【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-01-13 10:26

こんにちは。ウォッチアドバイザーの隋 佰蓉です。
私は11月に入社し、昨年の12月に初めてブルークウォッチカンパニーのクリスマスを経験しました
今回はその体験をレポートさせていただきます!

写真1.jpg

実店舗がオープンして初の、そして私にとっても初のクリスマス商戦ということで、一ヶ月前から気合を入れて準備を進めていきました。
そのひとつとして、WEB制作チームの岡田とも協力しながら、より商品が華やかに見えるようディスプレイにこだわりました。

ただおしゃれで綺麗に見やすく、というだけではなく、店舗の中にサンタさんの人形を飾ったり、ツリーを入り口に置いたり…。
少しの遊び心を取り入れることで、より特別感のある、そしてワクワクするクリスマスを演出できるよう工夫しました!
お店に足を運んでいただけた皆様、楽しんでいただけたでしょうか?

写真2.jpg

そうして準備を重ね、いよいよ迎えたクリスマスシーズン。
クリスマス当日が近づくにつれて予想以上にお客様が増え、忙しいながらもウォッチアドバイザースタッフ一同とても嬉しい日々が続きました。

しかし、そんな中で「お客様をお待たせしてしまう」という問題も生じました。
この課題を改善するために、ウォッチアドバイザーのメンバーで相談し、番号札の作成をしました。
この番号札をお客様に渡し、順番にお呼びすることで、できるだけお待たせする時間を少なくしようと考えたのです。
こうして課題が出る度にウォッチアドバイザー全員で相談し、改善を重ねていきました。

写真3.jpg

初めてのクリスマス、課題が生じながらも無事に乗り越えることができたのは、ウォッチアドバイザースタッフ全員が「もっと良い店舗にしたい」という想いの下で協力し合えたからだと感じています。
また、ご来店いただいたお客様に笑顔で「ありがとう」の言葉を頂戴できたことが、私にとっては何よりも大きな活力になりました。

今後、よりお客様に笑顔とワクワクをお届けできるような店舗づくりと、より魅力のある品揃えに力を入れていきます!
今年もぜひ、ブルークウォッチカンパニーへお越しください!

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-01-04 12:00

代表取締役 青松敬介です。

お客様、お取引先の皆様、
ブルークウォッチカンパニーに関わっていただきました全ての皆様、旧年中もご愛顧ご厚情をいただき誠にありがとうございました。

2016年は「初のリアルショップオープン」という大きなチャレンジに取り組んだ1年でした。
日本のお客様のみならず、訪日観光客の需要をも取り込めるリアルショップを創り、「取り扱いブランド数と商品数日本一を誇るショップ」を目指そうと数年前から計画してきた一大プロジェクト。
2015年夏に大阪心斎橋に場所を決めて、2016年2月にオフィスを移転し、EC事業を行いながら店舗フロアや外装を創り上げてやっと8月にオープンすることができました。

大きなチャレンジには大きな困難がついてくるものですが、やはり今回も同様にオープン前もオープン後も、初めての壁にたくさんぶつかってきました。
自分たちで一から創った店舗運営オペレーションはもちろんのこと、商品管理体制やネットショップでの入出荷の流れなど多くのことが激変。今までのやり方ではうまくいかないことが大量に発生するなかで、毎日毎日、全員が本気でハードルに向き合い、懸命に取り組んでくれたおかげで、12月のわずか数週間で通常月の2倍以上もの注文が殺到する時期を無事乗り切ることができました。本当に心から感謝しています。

実店舗には驚くほど多くのお客様にご来店いただき、ネットショップからのご注文もこれまで以上に多く頂戴しました。取引先様の皆様にも店舗の応援など多大なるご支援をいただき、深く御礼申し上げます。ありがとうございました。

さて、2017年は、日本国内はもちろんのこと、英語圏・中華圏越境ECや様々な広告媒体でのプロモーションを展開してまいります。
そして何より、お客様のニーズに十分お応えできるよう「日本一の取り扱いブランド数と商品数を誇るショップ」を目指して、さらに国内外からのバイイングを強化してまいります。

本年もご指導ご鞭撻をどうぞよろしくお願いいたします。

写真.jpg

2016-12-09 10:28

こんにちは。WEB制作チームの岡田円結です。

ついに12月になりました。街も人もクリスマスムード一色ですね!
ブルークにとっても12月は、クリスマスプレゼントのご利用などで1年で最も多くご注文をいただく月で、いつも以上に活気に沸いています。

しかも、今年はブルークウォッチカンパニーが大阪心斎橋にリアルショップをオープンして、初めてのクリスマスです。
「お客様にとっても当店にとっても、特別なクリスマスにしたい!」
…というわけで、今回心斎橋店のクリスマスディスプレイを担当することとなりました。

写真1.jpg

私はWEB制作としてこれまで様々な企画やイベントのページを作ってきましたが、心斎橋店がオープンしてからは値札やブランド紹介POPなど、様々な印刷物のデザインや発注を任されるようになりました。
WEBと印刷物とでは分野は違いますし、今回もお店のディスプレイなど未経験のことばかりですが、次々と新しいことにチャレンジできる環境はブルークウォッチカンパニーならではだと思います。

写真2.jpg

肝心のクリスマスディスプレイの内容ですが、ただクリスマスツリーを置いて、キラキラしたオーナメントを飾るだけじゃ面白くありません。
「せっかくならブルークウォッチカンパニーらしく、リアルショップだからできるディスプレイにしよう」と考えました。

そこで思いついたのが、ブランド時計のボックスを飾ることです。
ブランド時計は、その時計を収めるボックスにもそれぞれブランドの歴史や個性、魅力が沢山詰まっています。
それをたくさん用意し店頭の棚やショーケースに飾ることで、お客様にブランドの魅力を伝えるとともに、当店の取り扱いブランドの多様さと品揃えの豊富さを伝えられると考えました。
1階エレベーター横のショーケースには、飾り付けた大きなリースを時計に見立てた遊びも取り入れました。

新しいことにチャレンジするのは楽しいけれどとても難しく、迷いも不安もたくさんありました。
そんな時はチームの垣根を越えて飾り付けの手伝いや、アイディアを出してくれたお陰で、ついにお客様にお見せできる形になりました。

写真3.jpg

一生に一度しかない2016年のクリスマス。
是非、ブルークウォッチカンパニー大阪心斎橋店にいらしてください!

2016-11-04 09:46

こんにちは!近畿大学経営学部の新藤圭祐です。
現在、カスタマーサポートに所属し、内定者アルバイトとして週に3回のペースで、電話や質問メールなどお客様対応を担当しています。

写真1.jpg

これからやりたいことの一つに、店舗でお客様の前に立ち、誰よりも信頼されるウォッチアドバイザーになることがあります。
いま店舗に立っているウォッチアドバイザーは、言わばリアルショップの「創業メンバー」です。
私はその一員になって、一番に信頼される存在になりたいのです。気合いを入れるために、新しいスーツも買いました!

また、2年上の先輩で現在ウォッチアドバイザーの取りまとめ役をしている中野にも、時間を見つけて積極的に話を聞きにいくよう心がけています。
お客様のために自分たちに何ができるのか、商品の魅力をどんな風に打ち出していくのか…毎日そんなことを考え改善する姿が、とても魅力的だと感じています。

写真2.jpg

しかし、その夢を叶えるためには多くの課題を乗り越えなければなりません。
例えば、確実な知識を身に付けること。
確実な知識があるからこそ、商品の魅力をたくさん伝えることが出来るウォッチアドバイザーになれると考えていますし、今の自分に歯がゆさを感じます。

こうした課題を確実に解決するために、業務後には必ず先輩社員の中本と「1日の振り返り」をしています。
自分の課題に改めて気づかされるこの振り返りの15分間が自分にとってはとても大切な時間で、大きく成長出来るチャンスだと思っています。

写真3.jpg

内定受諾からの2ヶ月間、「東京出張」など、本当に色々な経験をさせていただいています。
私の就職活動の軸は「自己成長出来る環境が整っていること」でした。
新しい経験をさせてもらえることは、自身の成長に繋がっていると感じていますし、その環境が整っているブルークに入社を決めて、本当に良かったなと思う日々です。

11月には店舗のグランドオープンを迎えました。また、12月には初めてのクリスマス商戦を経験することになります。
もちろん不安も感じますが、こうした大きな壁を乗り越えてこそ、自分の夢に一歩近づくと信じています。
"個"の力だけではなくチームワークも抜群のこのメンバーで、これから先も走り抜けていきます!

2016-10-21 10:39

こんにちは! 新卒2年目、ウォッチアドバイザーの中野拓也です。
店頭でお客様に商品の魅力を伝え、満足してご購入いただけるように日々努めています。

さて、ブルークウォッチカンパニーは今まで、インターネットでの販売をメインに事業展開してきました。
しかし8月に実店舗ができたことで、それまではできなかった「店頭でのベルト調節・電池交換・修理対応」が可能になりました。

例えばブレス調整に関しては、以前から多くご要望いただいていたものの、インターネット販売ではお客様一人ひとりの腕に合わせての調節ができないため、お断りしていました。
店舗での対面販売になったことで、ようやくひとつお客様のお声に応えることができたと感じています。

写真1.jpg

しかし一方で、こうした対応を全て一人の技師が行っていたため、お客様をお待たせしてしまうこともありました。
11月のグランドオープンが迫る中でのこの状態に危機感を感じた私は「全てのウォッチアドバイザーがベルト調節をできるようになること」を提案。
同時に「周囲に提案したからにはまず自分ができるようになろう!」と決意を固め、9月から技師に毎日10分ずつのベルト調整の講習を依頼しました。
また、自分の成長が他の人にも一目で分かるようにと、毎日その過程を記録して社員に共有していきました。

写真2.jpg

もともと手先が不器用だったため初回の講習ではかなり苦戦してしまい、「本当にできるのだろうか…?」と、先行きが不安になりました。
しかし、自分の手で調整が完了した時計の本数が日に日に増えていくにつれ、「自分にもできる!」という自信が生まれ、毎日の講習に楽しさすら感じるようになりました。

そして、そんな私を周囲の社員が応援してくれたことが何よりのモチベーションとなり、9月の終わりには講習を終了。
今では実際に、店頭でお客様のベルト調整を担当させていただいています。

写真3.jpg

この経験を通じて、新たな目標が2つできました。
それは、「半年後の時計修理技能検定3級に合格」すること、そして「ウォッチアドバイザーへの店頭でのベルト調整や電池交換を自分が指導できるようになる」ことです。

もちろん、電池交換や時計修理に関する知識など、覚えることは今以上にたくさんあります。社内にはこの検定を合格した者がいない為、正直なところ不安もあります。
しかし、それ以上に新たなチャレンジができることが嬉しく、わくわくしている自分がいます。
「ウォッチアドバイザーの要」となってお客様にとってより魅力的な店舗づくりをしていきたいと、心からそう思います。

11月1日、ブルークウォッチカンパニーの実店舗は、いよいよグランドオープンを迎えます。
これまでは平日のみの営業でしたが、土日祝日の営業も開始し、当店はますますパワーアップしていきます!
ぜひ一度、お越しください。皆様のご来店を、社員一同お待ちしております。

ページ上部へ

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信